ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 東急ホテル 緊急事態宣言を受け全国8ホテルが臨時休業

東急ホテル 緊急事態宣言を受け全国8ホテルが臨時休業

投稿日 : 2021.01.16

新型コロナウイルス関連

ホテル関連ニュース

1月15日。東急ホテルは新型コロナウイルス感染症対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」の発令を受け、全国8ホテルを臨時休業すると発表した。

休業するホテルは東京が3つ、静岡が2つ、北海道、京都、愛知で1つずつである。
※()内は営業再開予定日

【東京】
・渋谷ストリームエクセルホテル東急(2/22)
・渋谷東急REIホテル(2/22)
・二子玉川エクセルホテル東急(2/8)

【北海道】
・札幌エクセルホテル東急(2/13)※2/4~2/12は通常営業

【愛知】
・名古屋栄東急REIホテル(2/23)

【静岡】
・伊豆今井浜東急ホテル※1/21・22・27・28、2/2~7休業
・下田東急ホテル(2/8)

【京都】
・京都東急ホテル(2/20)

休業期間は1月中旬から2月中旬にかけてで、細かい日程はホテルごとに異なる。営業再開日に変更があれば、その都度お知らせするとのこと。

東急ホテルズ株式会社では、昨年春に緊急事態宣言が発令された際も、PCR検査待機者用の宿泊施設として貸し出すため、「東京ベイ東急ホテル」の営業を4月27日から9月30日にわたり休業していた(現在は営業再開)。

また現在、「東京虎の門東急REIホテル」が新型コロナウイルス感染症の無症状・軽症感染者の宿泊施設として貸し出されているため、昨年8月17日から休館となっている。

【公式】新型コロナウイルス感染症「緊急事態宣言」発令に伴う一部ホテルの臨時休業について

合わせて読みたい
  • 阪急阪神ホテルズ、1月20日から7施設を...

  • 京都新阪急ホテル、レストラン「ブールヴァ...

  • 「富士山三島東急ホテル」2020年6月3...

  • 「大阪エクセルホテル東急」2019年11...

関連記事