ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 宿泊料金が半額になる「都民限定トク割プラン」8月1日より開始 JR東日本系のホテルで

宿泊料金が半額になる「都民限定トク割プラン」8月1日より開始 JR東日本系のホテルで

投稿日 : 2020.08.03

東京都

宿泊プラン

日本ホテルが都民限定で通常料金より50%以上割引となる宿泊プランの発売を開始した。

関東地方を中心に展開する日本ホテル株式会社が、都民限定で通常料金から半額以上を割り引く『都民限定トク割プラン』の提供を開始した。 東京発着および東京居住者の旅行が 「Go To トラベル」事業の割引対象から外れることを受け、都民に近場のホテルでゆったりと過ごす“ステイケーション”を楽しんでほしいという狙いだ。

本プランでは宿泊料金が正規/通常価格から50%以上の割引となるだけでなく。朝食無料やホテル利用券といった特典がつく。
利用券は一室1滞在につき5,000円分で、対象ホテルの直営レストランや次回以降の宿泊で使用できる。
多額の割引に高額の利用券までつくキャンペーンは同社では初の試みだ。

期間は 2020年8月1日(土)〜 GoToトラベル事業の東京除外解除まで 。
対象となるホテルは、 東京ステーションホテル、「メズム東京、オートグラフ コレクション」、メトロポリタンホテルズ[池袋・エドモント(飯田橋)・丸の内]、JR東日本ホテルメッツ[渋谷・目白・田端・秋葉原・五反田・高円寺・武蔵境・国分寺・立川・赤羽・東京ベイ新木場] の16施設である。

また、同ホテルでは安心安全な宿泊を提供するため、日本ホテル協会の新型コロナ感染症拡大予防ガイドラインに基づき、消毒および飛沫防止対策に徹底して取り組む。

合わせて読みたい
  • スーパーホテル東舞鶴が6月18日開業、7...

  • 「アフターコロナのリバウンド需要を獲得す...

  • 「Bebot」新型肺炎情報を多言語で無償...

  • CAMPFIRE、クラウドファンディング...

関連記事