ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > アパホテル〈東新宿 歌舞伎町タワー〉2020年11月6日開業

アパホテル〈東新宿 歌舞伎町タワー〉2020年11月6日開業

投稿日 : 2020.11.06

東京都

新規ホテル情報

アパホテル株式会社は、「アパホテル〈東新宿 歌舞伎町タワー〉(所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-31-12、客室:全747室)」を2020年11月6日に開業した。新宿エリアでは9棟目のアパホテルとなる。

東新宿駅・西武新宿駅・JR新宿駅から徒歩圏内

同ホテルは昨年7月に開業したアパホテル〈東新宿 歌舞伎町西〉の隣地に地上20階建てのタワー棟を建築し、2棟あわせて総客室数747室のアパホテル〈東新宿 歌舞伎町タワー〉として開業した。

同ホテルは東京メトロ副都心線・都営大江戸線「東新宿駅」から徒歩4分、西武新宿線「西武新宿駅」から徒歩5分、JR「新宿駅」からも徒歩10分という好立地。ビジネスや観光に適したホテルだ。

客室はスタンダードルーム【タワー棟】(広さ11平米/ベッド幅140cm)、デラックスツインルーム【タワー棟】(広さ27平米/ベッド幅122cm)、スタンダードルーム【西棟】(広さ11平米/140cm)、スーペリアツインルーム【西棟】(広さ22平米/ベッド幅122cm)などがある。

全室禁煙で、高品質・高機能・環境対応型を理念とする「新都市型ホテル」の標準仕様として、全室50型以上の大型液晶テレビが設置されている。さらに館内案内をテレビ画面上に集約表示した「アパデジタルインフォメーション」や空気中の花粉やカビ菌、ウイルスなどを無効化し、脱臭効果のある「ナノイーX」を搭載した「新型エアコン」、明るさにこだわったLEDシーリングライトの導入など、他にも宿泊客が快適に滞在できるよう品質にこだわっている。

タワー2階には宿泊者専用の大浴場(15:00~24:00、6:00~10:00)も備えられており、無料で利用可能。なお西棟に宿泊している場合は、大浴場があるタワー棟まで1階外通路にて移動する必要がある。

また最先端のIT開発として、全予約経路対応、8種類のスマホ決済にも対応するチェックイン機に加え、クレジット決済に特化した小型卓上チェックイン機を導入。さらにアプリチェックイン専用機を1台導入することで、完全非接触によるチェックインを実現している。チェックアウトもルームカードキーを投函するとチェックアウト処理が行われる「エクスプレスチェックアウトポスト」を設置し、チェックアウト処理の自動化も行われている。

など同ホテルでは開業記念特別価格として、2020年11月末までシングルルーム通常料金18,000円(税サ込)~のところ、5,000円(税サ込)~など、格安価格で宿泊が可能だ。

<同ホテル概要>
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-31-12
客室:全747室
駐車場:28台、3,000円(先着順/予約不可/途中出庫不可)
アクセス
●東京メトロ副都心線・都営大江戸線「東新宿駅」から徒歩4分
●西武新宿線「西武新宿駅」から徒歩5分
●JR「新宿駅」(東口)から徒歩10分

合わせて読みたい
  • アパホテル〈東新宿 歌舞伎町西〉2019...

  • 「キンプトン新宿東京」が開業 ブティック...

  • 「もっとTokyo」 dトラベルでの販売...

  • 都内観光促進事業「もっとTokyo」、予...

関連記事