ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > “黒湯”天然温泉大浴場付ビジネスホテル『ドーミーイン池袋』21年3月18日開業

“黒湯”天然温泉大浴場付ビジネスホテル『ドーミーイン池袋』21年3月18日開業

投稿日 : 2021.03.15

東京都

新規ホテル情報

全国にビジネスホテル「ドーミーイン」やリゾートホテル「共立リゾート」を運営する株式会社 共立メンテナンスは2021年3月18日に『天然温泉 豊穣(ほうじょう)の湯 ドーミーイン池袋(所在地:東京都豊島区東池袋3-11-11、客室数:192室)』を東京都豊島区にオープンすると発表した。

共用部にマンガやフィギュアコレクションを楽しめるスペースを用意

出典:天然温泉 豊穣の湯 ドーミーイン池袋

同ホテルは8線が乗り入れる「池袋駅」より徒歩約9分の場所にあり、ビジネスにも観光にも便利な立地だ。

天然温泉 豊穣(ほうじょう)の湯 ドーミーイン池袋

客室は全192室。客室の構成は以下の通りだ。

◯エコノミーシングル12室
◯シングル12室
◯スタンダードダブル60室
◯スーペリアダブル60室
◯スーペリアクイーン6室
◯スタンダードツイン12室
◯スーペリアツイン18室
◯ファミリーツイン11室
◯ユニバーサルツイン1室

全客室には質の高い睡眠が取れるよう、シモンズ社製ベッドを設置している。またリモートワークにも便利な全室専用Wi-Fiも完備。抗菌対策として全客室と共用部に光触媒のコーティング、空気清浄機付きエアコンを設置している。

天然温泉 豊穣(ほうじょう)の湯 ドーミーイン池袋

最上階には池袋唯一の”黒湯”天然温泉大浴場がある。この温泉はミネラル成分が豊富なことから保温/保湿の美肌効果や皮膚疾患などの効能があるとのことで、日頃の疲れをゆっくり癒やすことができる。

天然温泉 豊穣(ほうじょう)の湯 ドーミーイン池袋

食事は2FレストランHATAGOにて提供。朝食は名物料理や町中華メニューを取り入れた小鉢バイキングを提供する。また夜食にはドーミーイン名物のあっさり醤油ラーメン「夜鳴きそば」、お風呂上がりにアイスや乳酸菌飲料をそれぞれ無料で提供する。

さらに池袋がマンガやアニメなどサブカルチャーの拠点とされていることから、共用部にマンガやフィギュアコレクションを楽しめるスペースを用意している。

同ホテルでは開業を記念した『OPEN記念プラン』を販売する。販売期間は2021年3月18日~12月31日。価格は朝食付1名6,900円(税込)~、2名9,900円(税込)~となっている他、素泊まりプランも用意されている。

<同ホテル概要>
所在地:東京都豊島区東池袋3-11-11
TEL:03-5956-5489
客室数:192室
アクセス:JR・地下鉄・私鉄「池袋駅」より徒歩約9分
駐車場:16台(立体駐車場12台/平地4台) 4,000円/泊
公式サイト:https://www.hotespa.net/hotels/ikebukuro/

合わせて読みたい
  • プリンスホテル、都内7ホテルで使えるチケ...

  • ANAインターコンチネンタルホテル東京が...

  • 共立メンテナンス「ドーミーイン神戸元町」...

  • 京都長崎にドーミーインチェーン2棟をプレ...

関連記事