ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 漫画家・清野とおる氏コラボ!「スーパーホテル東京・赤羽駅南口」1月9日オープン

漫画家・清野とおる氏コラボ!「スーパーホテル東京・赤羽駅南口」1月9日オープン

投稿日 : 2020.12.28

東京都

新規ホテル情報

株式会社スーパーホテル(所在地:大阪府大阪市西区西本町1-7-7、代表取締役:山本建策)は、「スーパーホテル東京・赤羽南口(所在地:東京都北区赤羽南1丁目9番1、客室数:167室)」の2021年1月9日グランドオープンを発表した。

浴場に清野とおる氏の巨大な漫画を設置

出典:【公式】スーパーホテル東京・赤羽駅南口

同ホテルはJR「赤羽駅」南口より徒歩約2分という立地。赤羽は東京北部の交通の中心地として発展してきた地域で、都心へのアクセスが抜群だ。

同ホテルは地域活性化のため、赤羽を題材にした漫画で有名な漫画家・清野とおる氏とコラボレーション。同ホテルの浴場をテーマにした巨大な漫画を大浴場に設置している。「赤羽を『東京といえば赤羽』と言われるくらい益々元気な街にしたい」という当ホテル支配人の想いに清野とおる氏が共感したことから今回のコラボレーションに至った。

大浴場の高濃度人工炭酸泉「東京都北区赤羽の湯」は15時から翌朝9時30分まで夜通し利用可能。肌に浸透しやすく、血行促進にも効果的な「高濃度人工炭酸泉」に入浴できる。ちょっとした旅行気分を味わえるため、気分転換やリラックスにも効果的だ。

客室は全167室。客室タイプはスタンダードルーム(12平米)、エクストラルーム(12平米)、コンパクトツインルーム(12平米)、ハリウッドツインルーム(23平米)、スーパールーム(12平米)、スーパールームコネクティング(24平米)などが用意されている。

同ホテルでは近場で気分転換のためにホテルを使う「リセット泊」での利用を推進しており、シーリングライト一体型のプロジェクターを備えた「シアタールーム」。

女性用に開発された枕やマットレス、美容ブランド『ReFa』のアイテムを試せる「レディースルーム」が用意されている。

また「ウェルカムバー」として夜間のパブリックスペースに自分で作れるカクテル・リキュールやワイン、健康イオン炭酸水、各種ソフトドリンクなどを用意。ラウンジとしても活用可能で、家族や友人とゆっくり歓談することができる。

<同ホテル概要>
所在地:東京都北区赤羽南1丁目9番1
客室数:167室
駐車場:8台・1,500円/1泊(完全予約制)
アクセス:JR「赤羽駅」南改札口より徒歩約2分
公式サイト:https://www.superhotel.co.jp/s_hotels/akabaneminami/

合わせて読みたい
  • 鴎外旧邸を擁する老舗旅館 善意の寄付で1...

  • アパホテル〈東新宿 歌舞伎町タワー〉20...

  • 「スーパーホテルPremier金沢駅東口...

  • 宮城県名取市に「スーパーホテル仙台空港イ...

関連記事