ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 東京都港区 区内10ホテルを保養施設として提供 12月1日予約開始

東京都港区 区内10ホテルを保養施設として提供 12月1日予約開始

投稿日 : 2021.11.25

東京都

新型コロナウイルス関連

公的機関ニュース

東京都港区は区内の10ホテルを借り上げ、期間限定で区内在住・在勤者向けの保養施設として利用する。

区内在住・在勤者(事前に区民保養施設の利用登録が必要)は、対象ホテルを1泊1人5,000円~10,350円(サービス料込、税別)で利用できる。なお、利用は期間中1回に限る。

対象ホテルはシェラトン都ホテル東京、品川プリンスホテル(メインタワー)、ザ ロイヤルパークホテル アイコニック東京汐留、ホテルインターコンチネンタル東京ベイ、ヒルトン東京お台場、グランドニッコー東京 台場、ザ・プリンスパークタワー 芝公園 東京、プルマン東京田町、グランドハイアット東京、アンダーズ東京の10施設。区が各施設で2室を借り上げ、最大2泊3日の宿泊を格安料金で提供する。

実施期間は2022年1月8日(土)より3月31日(木)まで。予約は2021年12月1日(水)から始める。

出典:港区区長室(広報・報道)

同区はこの取り組みを通じて、コロナ禍で落ち込む宿泊業界への支援に加え、区民の健康増進の機会増加、区内商店街の活性化、観光スポットなど区内の地域資源の再発見などの相乗効果に期待している。

詳細はこちらで確認できる。

●長期滞在プランを探すなら「Monthly Hotel(マンスリーホテル)
「Monthly Hotel」は、メトロエンジン株式会社とBEENOS株式会社が運営する長期滞在者向けのホテル予約サイト。都会から地方のホテルまで、7日間以上の宿泊プランをリーズナブルな価格で提供している。
東京都内のホテルのご案内

合わせて読みたい
  • 宿泊が実質無料以上!?Go To と併用...

  • 「Go To EAT」東京都では11月2...

  • 「TOKYOワクション」LINEを使った...

  • 「もっとTokyo」 dトラベルでの販売...

関連記事