ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 県民限定宿泊割引 新潟・山形・福島の三県が合同し拡大 9月15日から

県民限定宿泊割引 新潟・山形・福島の三県が合同し拡大 9月15日から

投稿日 : 2020.09.09

山形県

福島県

新潟県

ホテル関連ニュース

新潟・山形・福島との3県が合同し、各県で行われていた県民限定の宿泊割引を拡大して実施することになった。

現在、新型コロナウイルスの感染拡大によって冷え込んだ観光需要を取り戻そうと、各地方自治体がこぞって予算を投入し、独自の宿泊割引を実施中だ。

山形・福島・新潟の3県では、9月15日より10月末まで、合同の大規模宿泊割引キャンペーンを始める。

これは8日に開かれた3県合同知事会議で決定した。

内容としては、各県で行われていた県民限定の宿泊割引を拡大し、3県の住民が相互に利用できるようにするというもの。

各県の割引内容は以下の通りである。

●福島県
1人1泊あたり5,000円割引(7,700円以上の利用)

●山形県
宿泊料金1,000円ごとに500円の割引(最大5,000円)

●新潟県
1人1泊当たり、6,000円~1万円の利用で3,000円、1万円以上の利用で5,000円の割引

共通利用は9月15日から10月末まで。予約は新潟・山形が9月10日から、福島が15日から始まる。なお、「GoTo」と併用できるのは山形の割引のみなので注意。

3県では以前から上記の宿泊割引を県民限定で行っていた。しかし東京を除く全国が対象の「GoToトラベルキャンペーン」が始まったため、利用者が頭打ちになっていた。

今回対象となる3県はいずれも感染状況が落ち着いており、隣接しているため移動もある程度おさえられる。

発表の記者会見で、新潟県の花角知事は「歴史的にもつながりのある3県。つながりを確認する旅行なども生まれるのではと期待している」と述べた。

【問い合わせ先】
●新潟県
新潟県旅行業協会(電話番号/025−285−2400)
新潟県宿泊キャンペーン事務所(電話番号/025−364−1791)

●山形県
県民泊まって元気キャンペーン事務所(電話番号/023−666−3215)

●福島県
県民宿泊助成事業問い合わせコールセンター(電話番号/0570−000337)

合わせて読みたい
  • 新潟県、最大半額の県民宿泊割10月まで延...

  • 「スイデンテラス」田んぼに浮かぶホテルと...

  • 県民限定、最大1万円割引!「岡山市応援旅...

  • 宿泊最大7割引!県民限定「いまなら奈良県...

関連記事