ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 日本一早い初日の出「ホテル&スパ月美」屋上テラス開放

日本一早い初日の出「ホテル&スパ月美」屋上テラス開放

投稿日 : 2018.12.14

千葉県

ホテル内レストラン

太陽の里グループが運営する銚子市犬吠埼の天然温泉リゾート「ホテル&スパ 月美」では、平成最後の「日本一早い初日の出」を楽しんでもらうために、年末年始において営業時間の一部を変更し、施設屋上展望テラス「スカイテラス」を『初日の出特別開放』として早朝時間開放する。

出典:ホテル&スパ 月美

平成最後の初日の出を関東最東端、犬吠埼で

『初日の出特別開放』は、2019年1月1日(火・祝)にスカイテラスより初日の出を見ることができる企画。初日の出を多くの顧客にに楽しんでもらうため、同ホテルは甘酒の振る舞う。

関東最東端の犬吠埼は、山頂・離島を除き日本で一番早く初日の出を見ることができる。

元旦は、雄大な大海原と荒磯に砕ける波や白亜の灯台がおりなす美しい風景とともに、日本一早い初日の出を拝もうと毎年大勢の人が犬吠埼に訪れる。

そんな関東最東端・犬吠埼の初日の出が楽しめるスポットが、同ホテル。

同ホテルは、皇族伏見宮21代貞愛親王が明治37年に建立した別邸の跡地にあり、東側を太平洋、西側を33,000㎡の広大な森に囲まれた犬吠埼灯台を臨む高台に位置している。

その素晴らしいロケーションから皇族の別邸・避暑地として愛された特別な場所としても有名。涼やかな風薫る景勝地である「ホテル&スパ月美」の展望テラスは、犬吠埼でおすすめの初日の出ポイントになる。

同ホテルは新鮮な海の幸、海を一望できる露天風呂をはじめ、プール・岩盤浴・エステなど多彩な施設が充実。友達、カップル、ファミリー、年配の人を問わず1日楽しめる温泉リゾートで宿泊だけでなく、温泉のみの日帰り利用も可能。

元日は午前6時00分から屋上テラス「スカイテラス」を開放し、大海原に昇る初日の出を見られる。

【同ホテル 概要】

所在地:千葉県銚子市犬吠埼10292-1

アクセス:犬吠駅から徒歩5分

客室数:15

千葉県銚子市ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、千葉県の東端に位置する銚子市には宿泊施設が29、部屋数にして651が提供されている。新規開業予定は確認できなかった。

客室数トップ10は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

銚子市によると、2019年1月1日、犬吠埼の初日の出時刻は、午前6時46分頃。

【合わせて読みたい】

千葉みなとクリスマスマーケット、12月15・16日初開催

マイナビが廃校を宿泊施設にリノベーションー千葉県長南町で

ホテル一宮シーサイドオーツカ、バウリニューアルジャパンと提携

関連記事