ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 1-3月期の国内旅行消費額、前年同期比20.5%減3兆3千億円

1-3月期の国内旅行消費額、前年同期比20.5%減3兆3千億円

投稿日 : 2020.05.21

指定なし

ホテル統計データ

観光庁は旅行・観光消費動向調査の2020年1-3月期の調査結果(速報)を取りまとめた。2020年1-3月期の国内旅行消費額は3兆3,473億円で前年同期比20.5%減となった。

出典:観光庁

同調査によると、日本人国内旅行消費額は3兆3,473億円(前年同期比20.5%減)、うち宿泊旅行は2兆6,201億円(前年同期比19.3%減)、日帰り旅行は7,272億円(前年同期比24.5%減)となった。

また、2020年1-3月期の日本人国内延べ旅行者数は9,381万人(前年同期比22.3%減)、うち宿泊旅行が5,282万人(前年同期比17.5%減)、日帰り旅行が4,098万人(前年同期比27.7%減)となった。

2020年1-3月期の日本人国内旅行の1人1回当たり旅行単価は35,683円/人(前年同期比2.3%増)、宿泊の有無で見ると、宿泊旅行が49,600円/人(前年同期比2.2%減)、日帰り旅行が17,745円/人(前年同期比4.5%増)となった。

【合わせて読みたい】

訪日外客数4月、前年同月⽐ 99.9%減の2,900⼈

新型コロナ関連の最新ホテル倒産まとめ(5月7日現在)

2019年の国内旅行消費額、前年比7.0%増の21兆9,114億円

関連記事