ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 新日本海フェリー「はまゆう」関西~北海道航路で就航 2021年3月より

新日本海フェリー「はまゆう」関西~北海道航路で就航 2021年3月より

投稿日 : 2020.12.10

指定なし

Uncategorized

新日本海フェリー(大阪市)は12月4日(金)、舞鶴・敦賀~小樽・苫小牧間の航路において、2021年以降「はまゆう」の運航を始めることを発表した。

「はまゆう」は2020年8月7日(金)に三菱重工業長﨑造船所(長崎市)で命名・進水した新造船で、以降は艤装工事が進められている。

出典:新日本海フェリー

全長222.5m、総トン数約1万5400トンのフェリーで、2層構造の車両甲板に、トラック約154台、乗用車約30台を積載することが可能。航海速力28.3ノット(約52.8km/h)という性能を有している。

旅客定員は268名で、客室は最上級の「デラックス」、和洋室やペット利用が可能な「ステート」、リーズナブルな「ツーリスト」などを備える。また案内所、ショップ、レストラン、大浴場も完備。さらに、個室寝台の「ドライバー室」を始めとして、ドライバー専用の浴室や食堂も設けられている。

出典:新日本海フェリー

新日本海フェリーの運航スケジュール・配船表によると、2021年3月5日(金)23時50分に舞鶴を出発する小樽行き便から就航する予定。以降、3月26日(金)まで舞鶴~小樽間で使用された後、3月28日(日)からは、敦賀~苫小牧間で使用される計画。「はまゆう」運航便の予約は、電話のみの受付。

客室についての詳細は こちら≫

予約センター(土、日、祝を除く9:00~17:45) 

  • 大阪予約センター :06-6345-2921 
  • 東京予約センター :03-5532-1101 
  • 札幌予約センター :011-241-7100 
  • 名古屋予約センター :052-566-1661


 

合わせて読みたい
  • 国交省、フェリー・旅客船航路情報の標準化...

  • 下田東急ホテル、伊豆下田発着ワンデークル...

  • 日本郵船、2020年3月4月出発のクルー...

  • クルーズ船「にっぽん丸」に続き「飛鳥II...

関連記事