ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 全国初 観光業のスペシャリスト養成 「せとうち観光専門職短期大学」 2021年春開校へ 香川・高松市

全国初 観光業のスペシャリスト養成 「せとうち観光専門職短期大学」 2021年春開校へ 香川・高松市

投稿日 : 2020.10.29

香川県

Uncategorized

香川県高松市に、観光ビジネスに特化した専門職を育成する専門職短期大学が、2021年春、開設される見通しとなった。開学は2021年4月を予定している。

開学するのは学校法人、穴吹学園が手掛ける「せとうち観光専門職短期大学」。建物は高松市の複合施設、旧高松テルサを活用する。観光産業及び観光による地域創生事業に特化したエキスパートを育成する大学は全国で初めてとなる。

専門職大学・専門職短期大学とは、特定の職業の専門家の育成を目指し、必要な知識・理論、そして実践的なスキルの両方を身に付けることのできる学びの場である。カリキュラムは産業界、地域社会と大学が連携して実習が豊富に組まれ、卒業後は、即戦力の専門職として、そして現場の最前線に立つリーダーとして活躍が期待されている。卒業生には「学士(専門職)」「短期大学士(専門職)」の学位が授与される。

せとうち観光専門職短期大学」では、社会構造の変化やニーズを的確に捉えながら地域の活性化に貢献できる人材の育成を目指す。定員は1学年80人の3年制で、航空・鉄道・宿泊など4つのクラスに分かれる。それぞれ90日にわたる企業での実務研修もあり、即戦力の人材育成に期待がかかる。

同大学の青木義英学長は「2025年に開催予定の大阪万博、3年に1度開催される瀬戸内国際芸術祭など、西日本には観光を引っ張る人材が必ず必要になる。観光振興のエキスパートを育成する。」と意気込みを語っている。

全室個室の女子学生寮を完備。来春の入学に向け、11月16日(月)から総合型選抜入試の願書受付を開始する。

合わせて読みたい
  • 10月より香川で観光誘客キャンペーン開始...

  • せとうち古民家ステイズ Hiroshim...

  • 就職・採用活動及び内定者への配慮について...

  • 石川県初 特定技能宿泊分野の第1号となる...

関連記事