ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 東京都多摩地区のサテライトオフィス 令和3年度対象宿泊施設発表

東京都多摩地区のサテライトオフィス 令和3年度対象宿泊施設発表

投稿日 : 2021.03.30

指定なし

新型コロナウイルス関連

ホテル関連ニュース

公的機関ニュース

新型コロナウイルス感染症拡大を防止する試みとして、東京都では2020年7月より、TOKYOテレワーク・モデルオフィスを多摩地域に開設。宿泊施設の客室を都が確保し、自宅周辺でテレワークを行おうとする人々にサテライトオフィスとして安価で提供する事業を実施している。3月29日、令和3年度の対象宿泊施設が掲載された。

サテライトオフィスを利用できるのは、都内に在住または都内在勤で企業などで働いている人がサテライトオフィスの利用対象者だ。(個人事業主も可能)

令和3年4月1日(木)から令和3年6月30日(水)まで、1日あたり100室あたりがサテライトオフィスとして提供されることになる。開設時間は原則午前8時から午後7時であるが、施設により異なる。利用料は1日1室1000円(税込)だ。

利用の際には、各自が対象の宿泊施設宛に予約する必要がある。利用当日には、利用同意書(サテライトオフィスでの勤務にあたり上司や人事担当者による承認)、運転免許証や社員証などの、住所や勤務地がわかるものが必要となる。(社員証がない場合は、名刺でも可)

利用可能な施設は前半、後半と期間が分かれており、まず前半(令和3年4月1日~令和3年5月18日)に対象となるホテルは以下の施設だ。

・パレスホテル立川(JR立川駅徒歩3分)

・the b八王子(京王八王子駅徒歩1分、JR八王子駅徒歩5分)

・ホテルリソル町田(小田急線町田駅徒歩2分、JR町田駅徒歩5分)

・ビジネスホテル シティテル府中(京王線府中駅徒歩1分)

・京王プラザホテル多摩(京王線多摩センター駅徒歩3分)

・吉祥寺東急REIホテル(JR吉祥寺駅徒歩1分)

・東横INN福生駅前東口(JR福生駅徒歩1分)

後半(令和3年5月19日~令和3年6月30日)に対象となる施設は以下の通り。

・ホテルエミシア東京立川(JR立川駅徒歩2分)

・マロウドイン八王子(JR八王子駅徒歩5分)

・八王子スカイホテル(JR八王子駅8分、京王八王子駅15分)

・ホテル新宿屋(小田急線町田駅徒歩1分)

・HOTEL松本屋 1725(京王線府中駅徒歩3分J、R府中本町駅徒歩8分)

・LINK FOREST(リンクフォレスト)(京王線・小田急線多摩センター駅徒歩10分)

・ビジネスホテル シティテル武蔵境 (JR・西武線武蔵境駅より徒歩1分)

・東横INN東京秋川駅北口(JR秋川駅徒歩1分)

合わせて読みたい
  • 1日500円で利用可能 多摩地域のサテラ...

  • 「ゆこゆこ」が静岡県・稲取温泉のサテライ...

  • 倒産したホテルを活用 客室をサテライトオ...

  • JR東日本がリッチモンドホテルと提携 テ...

関連記事