ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 札幌のカプセルホテルで無銭飲食した78歳の男を逮捕 所持金約400円

札幌のカプセルホテルで無銭飲食した78歳の男を逮捕 所持金約400円

投稿日 : 2021.05.27

北海道

ホテル関連ニュース

札幌市中央区のカプセルホテルで、詐欺(無銭飲食)の罪で男が逮捕された。

逮捕されたのは、札幌市豊平区に住む職業不詳の78歳の男。男は5月21日の午前1時すぎに、札幌市中央区の「スパ・サウナ&カプセルホテルニコーリフレ」に、24時間分の利用料金4300円を支払い入店した。その後、翌22日にかけてアルコール飲料数杯や酒のつまみなどを注文し、1万420円分の飲食をしたが代金を支払わなかった。

ホテルの従業員が男に声をかけたところ、男の所持金は約400円で、22日分の延長利用料金4300円が支払えないことがわかった。

出典:スパ・サウナ&カプセルホテルニコーリフレ

従業員からの通報を受けて警察官が駆け付けた際、男は泥酔していて体調不良を訴えたため、病院に搬送された。警察は男の回復・退院を待って25日、逮捕した。調べに対して、男は黙秘を続けているという。

合わせて読みたい
  • Go To トラベル 電子クーポン21万...

  • 和歌山のホテルにて、料理長らを収賄容疑で...

  • 無銭で高級ホテルに15連泊 男を逮捕

  • 北海道釧路市 ホテルの壁壊したカップルを...

関連記事