ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > リーガロイヤルホテル 1カ月の滞在型リハビリプランを販売開始 10月1日より

リーガロイヤルホテル 1カ月の滞在型リハビリプランを販売開始 10月1日より

投稿日 : 2021.09.24

ホテル関連ニュース

リーガロイヤルホテルを運営する株式会社ロイヤルホテルは、株式会社ポラリス、株式会社ワイズと提携し、コロナ禍で外出が困難になった高齢者や要介護者にホテルで滞在してリハビリしてもらおうと、新しい滞在リハビリプランの提供を開始する。

プランの販売開始に合わせ、10月1日、リーガロイヤルホテル内に「ポラリス ステイPremium」が開設する。ホテル内にはすでに株式会社ワイズが運営する「Y’s ヘルスケアラボ 脳梗塞リハビリセンター大阪」も開設されており、今回のリハビリプランは三社の協力により実現した。

このリハビリプランは、外出自粛の影響による体力の低下、リハビリ施設への通所時の感染リスクを心配する要介護者、高齢者のために、感染対策の整った環境でリハビリを受けてもらおうという狙いから開発されたものだ。

客室は広々としたスタンダードツイン(27.4㎡)を用意。料金は1カ月(30泊)のベーシックプランで、1室2名の宿泊費にサービス料や朝食代を含め、196万円からとなっている。

お試しで利用してみたいという人向けに2泊3日の体験プランもある。こちらは事前カウンセリングを受けたうえ、ポラリスとワイズの施設でそれぞれのリハビリを体験できる。 体験プランの料金は、1室2名の宿泊費にサービス料と朝食代を含み、税込み11万円からとなっている。

合わせて読みたい
  • インドネシアで障がい者向けビーチツーリズ...

  • 京王プラザホテル、チャリティ催事『ボラン...

  • 京王プラザホテル、ホテル業界初「平成30...

  • 国際会議開催件数の都市ランキング2位へ、...

関連記事