ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > リーガロイヤルホテル京都 朝食ビュッフェを毎日利用できるフリーパスポートを販売

リーガロイヤルホテル京都 朝食ビュッフェを毎日利用できるフリーパスポートを販売

投稿日 : 2021.08.18

京都府

宿泊プラン

今年、リニューアル5周年を迎えたリーガロイヤルホテル京都では、館内レストラン「オールディダイニング カザ」の朝食ビュッフェが毎日楽しめるフリーパスポートを、9月1日から12月末までの期間限定で販売する。

パスポートは1か月、3か月、6か月の3種類。値段は1か月プランが1万円、3か月プランが3万円。6か月プランでは5万円とお得だ。朝食ビュッフェの通常料金は3,000円(大人)のため、月4日行けば元がとれるという破格の値段設定となっている。

また、パスポートの同伴者は20パーセント割引となる優待付きだ。1パスポートにつき3万円まで割引されるので、平日は個人で通い、休日は家族ぐるみでビュッフェに行くという使い方もできる(パスポートが利用できるは本人のみ)。

パスポートの販売期間は2021年9月1日から12月30日まで。購入後は、年末年始(12/31~1/3)を除き、来年の6月30日まで毎日利用できる。営業時間は6時30分から10時まで(ラストオーダー9時30分)。販売は先着50名限定のため、早めの申し込みがおススメだ。

また当ホテルでは、同じくリニューアル5周年企画の1環として、館内レストラン5店舗で豪華な「5周年記念ランチ」を提供する。価格は5,000円で、販売期間は2021年9月1日から10月31日までだ。

【5周年ランチ提供店舗】
・フレンチダイニング トップ オブ キョウト(14F)
・懐石フランス料理 グルマン橘
・鉄板焼 葵(B1F)
・中国料理 皇家龍鳳(B1F)
・京料理 たん熊北店(B1F)

合わせて読みたい
  • 2018年 最も「食事」の口コミ評価が高...

  • 2018年 最も「食事」の口コミ評価が高...

  • ホテルの食事提供「テイクアウトメニュー」...

  • ホテルニューオータニ 「東京野菜のサラダ...

関連記事