ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 千葉/リソルの森「ドローンライセンス取得1泊2日プラン」を開始

千葉/リソルの森「ドローンライセンス取得1泊2日プラン」を開始

投稿日 : 2021.09.14

千葉県

宿泊プラン

体験型リゾート施設『Sport & Do Resort リソルの森』(所在地:千葉県長柄町)は、株式会社スカイピーク(所在地:東京都渋谷区耀)と提携し、ドローン(無人航空機)の国土交通省認定ライセンスが取得可能な「ドローンライセンス取得1泊2日プラン」を始める。

「スタンダードコース」と「ビジネスコース」の2つのコースがあり、どちらも2021年10月1日より開始する。

「スタンダードコース」はドローンに触れたことのない初心者を対象に、2日間で操縦の基礎を学ぶ内容になっている。国土交通省が規定した飛行に必要な操縦技量基準を満たすドローンパイロット2級(国土交通省認定)が取得できる。

中級者向けの「ビジネスコース」は映像制作などに活用できる「空撮コース」と、外壁調査や太陽光パネルの点検などに活用できる「赤外線点検コース」の2種類がある。応用的な安全管理方法など専門的な知識を身に付けることが可能で、ドローンパイロット1級(国土交通省認定)が取得できる。

ビジネスコース(2種)の受講は、スタンダードコース修了もしくは国土交通省認定ライセンス保有等が条件となっている。

出典:Sport & Do Resort リソルの森

両コースの講習や実務は、国土交通省登録管理団体スカイピーク社の認定講師が担当する。

千葉県長柄町にある『Sport & Do Resort リソルの森』は東京ドーム70個分、総面積約100万坪と広大な森に囲まれた施設。同プランの宿泊には檜づくりの「ログコテージ」を用意する。最大4人まで利用でき、個室になっているベッドルームにはバス・トイレがそれぞれ付いている。

出典:Sport & Do Resort リソルの森

受講料は「スタンダードコース」が165,000円。「ビジネスコース」空撮コース/赤外線点検コースは220,000円。料金は全て税込で、宿泊料金(1泊2食)及び、施設利用料を含む。

募集期間は2021年10月1日(金)~2022年3月31日(日)まで(年末年始を除く)。

「ドローンライセンス取得1泊2日プラン」詳細:https://www.resol-no-mori.com/recommend/kiji96.html

合わせて読みたい
  • 「Sport&DoResortリソルの森...

  • ドローンをネット予約、空港で受け取る日本...

  • 「ビオリゾート ホテル&スパ オーパーク...

  • 楽天と西友、猿島へのドローン商用配送サー...

関連記事