ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 北海道 ニセコ樺山の里「楽 水山」がロングステイプランを販売

北海道 ニセコ樺山の里「楽 水山」がロングステイプランを販売

投稿日 : 2021.05.12

北海道

宿泊プラン

オーセントホテルズ株式会社が運営する北海道のホテル「ニセコ樺山の里 楽 水山(らく すいさん)」が、ロングステイプランの販売を開始した。

「ニセコ樺山の里 楽 水山」は、昨年12月、北海道ニセコ市にて絶景を望める温泉宿としてオープンした。22,600㎡という広大な敷地に、客室は18室。気になる密を避けつつ、広大な自然の中でコロナ禍のストレスを洗い流す「里山の湯宿暮らし」を堪能することができる。

プランの対象客室は洋風の「山の間(75㎡)」。広々とした室内は、北海道産のカラマツなどを使用したぬくもりある木製家具が配されたリラックス空間となっている。各部屋には源泉かけ流しの露天風呂が設置され、窓の外の羊蹄山を望みながら心ゆくまでリフレッシュできる。

出典:楽 水山

ロングステイプランは夕朝食付き。北海道の各地でとれた新鮮な食材を活かした料理は、目と舌を同時に楽しませてくれる。

楽しみは室内にとどまらない。館内には信楽焼の展示やライブラリー、バーカウンターを設置。また最寄にはゴルフ、ラフティング、トレッキングなど多様なアウトドアが楽しめるアスレチックスペースもあり、身も心もリフレッシュすることができる。

同ホテルのロングステイプランは3泊、7泊、14泊の3種類。販売期間は、2021年5月14日から7月19日チェックアウトまでとなっている。定員は2名まで(3~4名での利用を希望の場合は要確認)。販売価格は滞在日程によって異なる。

合わせて読みたい
  • 「コンフォートホテル」「コンフォートスイ...

  • 22施設利用可能な30泊定額プラン「MO...

  • ANAとアドレスが航空券サブスクの実証実...

  • JR九州グループの宿泊施設で使えるサブス...

関連記事