ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > ポケトークが新宿御苑の接客ツールに

ポケトークが新宿御苑の接客ツールに

投稿日 : 2018.12.10

東京都

インバウンド

ソースネクスト株式会社のAI通訳機「POCKETALK(ポケトーク) W」が、本日12月10日(月)より、新宿御苑(東京都)の接客ツールとして利用開始される。

同製品は世界74言語に対応し、ボタンを押しながら話しかけるだけで、通訳がいるかのように対話ができる。
新宿御苑は、ミシュランガイドの三つ星に認定された日本を代表する東京都の観光名所で、環境省が所管する国民公園。

国からの委託を受けて維持管理業務を実施している一般財団法人国民公園協会において、来園者へのスムーズな接客とサービスの充実を図ることを目的として、同製品を利用する。まずは試験的な導入としてインフォメーションセンター等窓口での情報提供のほか、レストランやカフェ、売店など園内散策の来園客への利用案内や災害時等の緊急対応などに利用される。

【合わせて読みたい】

「ポケトーク」が居酒屋「つぼ八」など18店舗で接客ツールに

ソースネクスト「POCKETALK アンバサダー」募集

関連記事