ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「パセラのコワーク」新宿のカプセルホテルを個室ブースに テレワークやWEB会議OK

「パセラのコワーク」新宿のカプセルホテルを個室ブースに テレワークやWEB会議OK

投稿日 : 2020.11.17

東京都

新規ホテル情報

カプセルホテル「安心お宿」新宿店がカプセルの上下仕切りをなくしてコワーキングスペースに改装して話題を呼んでいる。

この新しい取り組みを始めたのは「パセラのコワーク」新宿南口駅前店。以前はビル全体をカプセルホテル「安心お宿」新宿店として運営していたが、このうち4階のフロア部分を全てコワーキングスペースとしてリノベーションした。具体的には、カプセルの上下段の仕切りをなくし、2個のカプセルを1部屋のコワーキングスペースに改装。計34個のカプセルの改装を行い、17席のコワーキングスペースが誕生した。

出典:パセラのコワーク

この決断の背景にはコロナ禍が影響している。新型コロナウイルスの影響で宿泊業界は厳しい状況に置かれ稼働状況が激減するなか、「パセラのコワーク」はこの逆境を逆手に取って、”カプセルとコワーキングの融合”という新しいチャレンジに乗り出した。

「パセラのコワーク」新宿南口駅前店の営業時間は、9:00~24:00。利用料金は1時間500円で、3000円で1日利用可能。テレワークやWEB会議に必要な高速Wi-Fiやコンセントはもちろん、PCモニター、マウス、充電器、複合機なども無料で使うことができる。フリーエリアには約30種類の豊富なドリンクバーを完備し、マッサージチェアや漫画、雑誌なども置いてある。

また、建物内には大浴場があり、カプセルホテルの宿泊者は無料、コワーキングスペースの利用者も500円で入浴できる。※カプセル、湯処利用は男性のみ

【パセラのコワーク】

合わせて読みたい
  • パソナ ホテルをオフィス提供する「リモー...

  • JR東海、Withコロナ時代の「新・旅行...

  • 沖縄「カヌチャリゾート」 本格ワーケーシ...

  • ウィラー 夜行バス×ホテルがセットになっ...

関連記事