ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

インバウンド

  • JNTO、訪日客数2019年3月、前年同月比5.8%増276万人

    指定なし

    インバウンド

    投稿 : 2019.04.18

    JNTOによると、2019年3月の訪日外客数は、前年同月比5.8%増の276万人。2018年3月の260万8千人を約15万人上回り、3月として過去最高を記録した。

  • 観光庁、訪日外国人消費動向調査2019年1-3月期発表

    指定なし

    インバウンド

    投稿 : 2019.04.18

    観光庁は訪日外国人消費動向調査2019年1-3月期の全国調査結果(1次速報)の結果を発表した。同期間における、訪日外国人旅行消費額 1兆1,182億円となり、対前年同期比(1兆1,121億円(確報))から微増となったものの、一人当たりの旅行支出では5.9%減少した。

  • チャットボットtalkappiがマンスリーマンション大手のアットインに導入

    愛知県

    インバウンド

    投稿 : 2019.04.17

    株式会社アクティバリューズは、5ヶ国語対応のAIチャットボット talkappi(トーカッピ)を名古屋に本拠を置くマンスリーマンション大手の株式会社アットインに導入した。

  • 東京観光レップによる海外市場セミナー・市場別相談会、5月23日開催

    東京都

    インバウンド

    投稿 : 2019.04.17

    東京観光財団は、東京観光レップによる海外市場セミナー・市場別相談会を5月23日(木)ホテル椿山荘東京にて開催する。海外市場セミナーではゲストと東京観光レップが都内事業者へ最新の現地事情・情報等を提供。また市場別相談会では、レップが事業者からの質問・相談等に個別に答える。

  • triplaがモビリティ×ライフスタイル「京急アクセラレータープログラム」に採択

    旅行特化型AIチャットボットサービスを提供するtriplaは、京浜急行電鉄とサムライインキュベートによるスタートアップ企業とのオープンイノベーションにより、新規事業の創出を目指す第2期「KEIKYU ACCELERATOR PROGRAM(京急アクセラレータープログラム)」の採択企業に選定された。

  • ecboが大津市、JR西日本と連携、大津市内の手ぶら観光推進

    滋賀県

    インバウンド

    投稿 : 2019.04.16

    荷物預かりサービス「ecbo cloak(エクボクローク)」を運営する、ecbo株式会社は、大津市および、JR西日本とともに、大津市内における観光客等の来街者の利便性向上を目的とし、このたび連携協定を締結した。ecboが行政と連携協定を締結するのは、今回が初めての事例。

  • 経産省、QRコード決済で不正流出したクレジットカード情報の不正利用防止ガイドライン

    指定なし

    インバウンド

    投稿 : 2019.04.16

    経済産業省はコード決済(QRコード決済)における不正流出したクレジットカード情報の不正利用防止対策に関するガイドラインを(一社)キャッシュレス推進協議会にて策定した。

  • 日本初、IR業界を体系的に学べる専門学校が誕生

    大阪府

    インバウンド

    投稿 : 2019.04.16

    大阪ウェディング&ホテル・観光専門学校は、IR(統合型リゾート)業界で活躍するグローバル人材を輩出するIR・ホテル&リゾート科(3年制)、IR・MICEマネジメント科(4年制)で学ぶ学生の募集を2019年4月より開始、2020年4月入学予定。

  • 外務省、駐日外交団の地方視察ツアー、福岡県飯塚市の実施

    福岡県

    インバウンド

    投稿 : 2019.04.15

    4月22日から23日まで、外務省は、福岡県飯塚市との共催で、駐日外交団による福岡県飯塚市への視察を実施する。

  • ハウステンボス、九州・長崎IR候補地に関する基本合意

    長崎県

    インバウンド

    投稿 : 2019.04.15

    ハウステンボス株式会社と長崎県、佐世保市の三者は、テーマパーク「ハウステンボス」の土地と建物の一部(約30ha)を、特定複合観光施設(統合型リゾート/IR)の整備候補地とすることに関して基本合意した。