ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

ホテル関連ニュース

  • ヒルトンニセコビレッジ、新総支配人が就任

    ヒルトンニセコビレッジ(北海道ニセコ町)は、2019年7月29日付けで、ファビオ・ベルト (Fabio Berto)氏が総支配人に就任したことを発表した。

  • 山形市×DMM.com、地方創生の推進に係る包括連携協定締結

    山形県山形市と合同会社DMM.comは、本日8月9日(金)に地方創生の推進に向けた包括連携協定を締結した。

  • エアトリ「少しズラすだけでお得に行ける旅行先TOP5」

    総合旅行プラットフォーム「エアトリ」を運営する株式会社エアトリは、お盆期間と8月下旬~9月上旬出発の海外航空券の平均購入価格を調査し、「少しズラすだけでお得に行ける旅行先ランキング」を発表した。

  • 西武鉄道とヤフー、鉄道の混雑予測を発信する実証実験

    西武鉄道とヤフーは、ビッグデータとAIを活用し、西武鉄道が運行する各路線の混雑予測をWebサイトで発信する実証実験を8月19日(月)から9月20日(金)までの33日間、実施。通勤やメットライフドームでの野球開催時といった混雑時における電車移動の混雑緩和、快適性向上を目指す。

  • BEB5 軽井沢「一生ネタ!ハプニングステイ」

    仲間とルーズに過ごすホテル「星野リゾート BEB5(ベブファイブ) 軽井沢」は、仲間との記憶に残る旅を応援する新サービス「一生ネタ!ハプニングステイ」を明日8月10日から開始する。

  • ヒルトン、生分解性プラスチックボトル導入開始

    ヒルトン 日本・韓国・ミクロネシア地区は8月1日より、環境に配慮した取り組み強化を目的とし、ヒルトンが運営する国内のホテル12軒の全客室において、生分解性プラスチックボトル「Earth Group Water(アースグループウォーター)」の導入を開始した。

  • 帝国ホテル、開業130周年に向け記念商品・イベント開催

    帝国ホテルは、2020年11月3日に開業130周年を迎えるにあたり、本年11月1日から2021年3月31日までを開業130周年記念期間とし、帝国ホテル東京を中心に、記念商品の発売や記念イベントの開催などさまざまな活動を行う。

  • JR各社、交通系電子マネー1日の利用件数が900万件突破

    JRなどの鉄道各社は、2019年8月2日に1日あたりのSuicaやPASMOなどの交通系電子マネー利用件数が900万件を初めて突破したことを発表した。

  • プリンスホテル、ハワイ伝統のレイ作り体験ワークショップ

    ザ・プリンス パークタワー東京と品川プリンスホテルは、「Hawaiian Fair 2019」のイベントの一環として、ハワイより、レイアーティスト メレアナ・エステス氏を招聘し、レイワークショップを2019年8月24日(土)と25日(日)の2日間限定で開催する。

  • エアモビリティのAirX、総額約1.3億円の資金調達を実施

    エアモビリティの交通プラットフォームを開発する株式会社AirXは、近鉄ベンチャーパートナーズ株式会社、マネックスベンチャーズ株式会社などを引受先とし、シリーズAラウンドで総額約1.3億円の第三者割当増資を実施したことを本日2019年8月7日に発表した。