ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

インバウンド

  • 阿蘇・山口など新たに5地域で「地域通訳案内士」導入

    観光庁は、地域通訳案内士制度について、新たに中津市(大分)、高島市(滋賀)、竹田市(大分)、阿蘇地域8市町村(熊本)、山口県央連携都市圏域7市町の5地域において、新しい「地域通訳案内士」を誕生させる。

  • 観光庁文書「持続可能な観光先進国に向けて」公表

    指定なし

    インバウンド

    投稿 : 2019.06.12

    観光庁は一部観光地において、混雑やマナー違反などのオーバーツーリズムが課題となっているとして、昨年6月に「持続可能な観光推進本部」を新設。国内外の先進事例を整理、今後の取組の方向性について検討の上、「持続可能な観光先進国に向けて」と題する文書をまとめ本日6月12日公表した。

  • 観光客を守る防災体験型講習会、西新宿で10月29日開催

    東京都

    インバウンド

    投稿 : 2019.06.11

    (一社)日本環境保健機構と、(一社)地域防災支援協会は共催で、「災害関連死ゼロフォーラム 第2回全国大会シンポジウム」を10月29日に、東京・西新宿の京王プラザホテルで開催。訪日外国人客やマスギャザリング(群衆)イベントが予定される中でどう来場客を守るか、防災体験型講習会。

  • 「tripla」が総額6億円の資金調達を実施

    指定なし

    インバウンド

    投稿 : 2019.06.11

    「triplaチャットボット」サービスを提供するtripla株式会社は、合計9社より約6億円の資金調達を実施したことを本日6月11日発表した。

  • JR東日本、チャットボットのtriplaと資本業務提携

    指定なし

    インバウンド

    投稿 : 2019.06.11

    JR東日本の子会社でベンチャーへの出資や協業を推進するJR東日本スタートアップと、AIチャットボットとオペレーターが5言語で問合せ対応するサービスを展開するtriplaは、快適でスマートな旅行サービスの実現とインバウンド観光の促進に向け、資本業務提携することを合意した。

  • 【東京五輪会場:卓球】東京体育館周辺のホテル展開状況

    東京都

    インバウンド

    投稿 : 2019.06.10

    東京五輪にて卓球が開催される東京体育館は、東京1964大会時に、メインアリーナで体操競技、屋内プールで水球が開催され、1964年のオリンピックレガシーを有する施設の1つとなっている。現在改修中の同施設が所在する渋谷区最大の宿泊施設は五輪ゆかりのあの施設だった。

  • リクルートライフスタイル「トリップAIコンシェルジュ」外国語応答

    指定なし

    インバウンド

    投稿 : 2019.06.10

    「じゃらん」を企画・編集する株式会社リクルートライフスタイルは、 AI(人口知能)を活用したチャット形式の問い合わせ対応サービス「『トリップAIコンシェルジュ』外国語応答」の申込受付を、2019年7月1日(月)に開始する。

  • 東京都「ナイトライフ観光振興助成金」開始

    東京都

    インバウンド

    投稿 : 2019.06.05

    東京都と(公財)東京観光財団では、夜間の時間帯を生かした観光資源の開発・発信を推進し、東京を訪れる外国人客が一日中楽しめる環境の提供を推進。通年計画で実施するナイトライフイベントや地域のナイトライフヘの取組に対して、経費の一部を助成する「ナイトライフ観光振興助成金」を開始。

  • アゴーラ・プレイス浅草、落語3ヶ国語・着付け落語体験

    東京都

    インバウンド

    投稿 : 2019.06.05

    アゴーラ・プレイス浅草は、日本文化である落語を楽しめる無料イベント「日本文化体験〜落語3ヶ国語(英・中・日)+着付け・落語体験〜」を、2019年6月21日(金)より、毎月第3金曜に開催する。

  • ONSEN・ガストロノミーツーリズム、千葉県いすみ市

    千葉県

    インバウンド

    投稿 : 2019.06.03

    一般社団法人ONSEN・ガストロノミーツーリズム推進機構及びその事務局を担う株式会社ANA総合研究所、otomo株式会社、千葉県いすみ市は、このほどONSEN・ガストロノミーツーリズムの更なる普及啓蒙に向け、外国人旅行者対応の体制強化を目的とした四者連携協定を締結した。