ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

ホテル関連ニュース

  • 楽天トラベル、2018年シニアに人気の温泉地ランキング発表

    旅行予約サービス「楽天トラベル」は、「2018年シニアに人気の温泉地ランキング」を発表。結果は、佐賀県の嬉野温泉が3年連続で1位を獲得した。

  • トランスコスモス、JR東日本と案内AI共同実証実験

    トランスコスモスは、JR東日本が実施する「案内AIみんなで育てようプロジェクト」に参画。池袋駅にコミュニケーションロボット「ロボホン」を設置し、利用者からの問い合わせに対応する。

  • 三浦半島活性化へ、浜銀・京急・ドコモが産業・観光振興PJ

    横浜銀行と京浜急行電鉄、NTTドコモは、地域創生に向けた取り組みの一環として3つの事業者が一体となり、このほど、「三浦半島地域の経済活性化に向けた連携と協力に関する協定」を締結した。三浦半島の一部、横須賀市ホテル展開状況を合わせてお送りする。

  • トリップアドバイザー「日本人に人気の海外観光スポット」

    トリップアドバイザーは、過去1年間にトリップアドバイザー上に日本語で投稿された口コミをもとに「旅好きが選ぶ!日本人に人気の海外観光スポット2018」を発表した。トップとなったのは、東南アジアのあの国の世界遺産。

  • LINEトラベルjpとリコーが地域の魅力を伝えるタイアップ

    ベンチャーリパブリックが、リコーと推進する、国内外の魅力をよりリアルに発信し旅行情報の充実化をはかる共同プロジェクト「LINEトラベルjp RICOH THETA部」の活動として、この度、LINEと共同運営する総合旅行情報メディア「LINEトラベルjp」にて、新たなタイアップ企画をスタート。

  • JR四国、予讃線北伊予~伊予横田間、新駅設置

    伊予市とJR四国は、予讃線北伊予~伊予横田間新駅設置の工事協定を締結。この新駅は、JR松山駅付近連続立体交差事業に伴う車両基地・貨物駅等周辺整備対策事業の一環として、愛媛県伊予市の要望により設置するもので、JR四国として会社発足後5駅目の新駅となる。

  • JRホテルクレメント高松、全客室フロアのリニューアル完了

    JR四国ホテルズが運営するJRホテルクレメント高松では、2016年4月より2ヵ年計画で全客室フロアの改装工事を進めてきた。 このほど、すべてのリニューアル工事が終了した。

  • 東芝、ホテル客室向け、コンパクト1ドア冷蔵庫3機種発売

    東芝ライフスタイルは、ホテルの客室家具にスッキリ収まる薄型設計の1ドア冷蔵庫の新製品「GR-HB30PT」他、1L紙パックが入るドアポケットを新たに採用した2機種、計3機種を1月より発売。2020年東京五輪開催に向けて多様化するホテルの客室レイアウトに合わせた新製品ラインアップを提案。

  • ANA、ホノルルへエアバスA380型機就航、新機内サービス

    ANAは、2019年5月24日、成田=ホノルル線に世界最大の旅客機エアバスA380型機が就航、また就航を記念した新たな商品・サービスの提供を開始。機内サービスもエコノミークラスで「bills」がコラボレーションメニューを提供するなど一新する。

  • JTBGMT、東京都働き方改革「時差Biz推進賞」

    JTBグループで訪日旅行専門のJTBグローバルマーケティング&トラベル(JTBGMT)は、東京都が実施した通勤ラッシュ回避のために通勤時間をずらすことで働き方改革につなげる取り組み「時差Biz」において、平成30年度「時差Biz推進賞」ワークスタイル部門、「松本零士特別賞」の2つの賞を受賞。