ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

新型コロナウイルス関連

  • 観光庁 第2回訪問調査の結果を公表 本人確認の実施を呼びかけ

    新型コロナウイルス関連

    投稿 : 2020.08.29

    GoTo事業参加登録の宿泊施設を訪問し、感染症対策の実施状況を調査した結果が公表された。対象は42施設。うち24施設に指導が入った。

  • ロボットを導入した「宿泊療養施設等の感染症対策に向けた実証実験」東京都で開始

    出典:シャープマーケティングジャパン 東京都は8月27日と28日の2日間、ホテルルートインGrand東京浅草橋(東京都台東区)で「宿泊療養施設等の感染症対策に向けた実証」を実施する。 現在、東京都は新型コロナウイルス感染症対策のひとつとして軽症者等の宿泊療養施設を運営しているが、ロボットを導入した本実証実験を通じ、対応スタッフの感染リスクや業務負担、宿泊療養者の精神的負担の軽減を目指す。 ホテルル...

  • Go To トラベル参加宿でクラスター 千葉県勝浦市の旅館で従業員7人の感染確認

    GoToトラベルキャンペーンに登録している千葉県勝浦市の旅館で、従業員7人の感染が判明した。県は宿泊客のべ360人の調査を進める。

  • 「Go To」地域共通クーポン 詳細は? 説明会開催中 

     本格実施日は9月1日以降とされている、地域共通クーポン。  現在全国やオンラインで、地域共通クーポンに関する説明会が開催されている。紙クーポンと電子クーポンの 2種類 での発行が見込まれているが、詳しい開始日程は現在協議中だ。システムの構築ができ次第、告知するとされている。 発行元や利用方法は?  Go To トラベル地域共通クーポンは、事務局で一括発行される。そのあと、旅行代理店や宿泊施設に配...

  • JR東海、Withコロナ時代の「新・旅行スタイルプラン」を提供開始 感染対策ホテルラインナップも

    東海旅客鉄道株式会社(以下、JR東海)が、Withコロナ時代の新しい形の旅行商品、「新・旅行スタイルプラン」の提供を期間限定で発売を開始した。

  • 事業者決定 GO TO EATキャンペーン ぐるなびや一休も

    新型コロナウイルスの感染拡大により甚大な影響を受けている飲食店と農林水産業を応援する、「Go To Eat」キャンペーン。まだ開始時期ははっきり決まってはいないものの、8月25日、オンライン飲食予約事業者·食事券発行事業者などの決定が発表された。キャンペーンに参加を希望する飲食店は、これらの事業者に登録して参加することになる。  なお、参加飲食店の登録はまだ開始しておらず時期は未定だ。登録飲食店が...

  • 24日より順次開催、Go To トラベル 地域共通クーポン説明会 その中身は

    国内旅行を対象に日帰り·宿泊旅行の一部を支援する GoToトラベル支援額のうち、3割(旅行代金の15%)相当が付与される、地域共通クーポン。旅先で使える地域共通クーポンは、9月以降に導入される見込みだ。8月25日に開催された、クーポンに関する制度説明会の参加者からのヒアリングを元に、要点を以下にまとめた。

  • アパホテル 完全非接触の受付端末『アプリチェックイン機』を導入

    新型コロナウイルス関連

    投稿 : 2020.08.19

    アパホテルが完全非接触型アプリチェックイン専用機の導入を決定した。国会議事堂前のアパホテルプライドに設置完了。今秋より全国で順次稼働する。

  • 「GoTo」参加宿で感染者の宿泊利用6件

    新型コロナウイルス関連

    投稿 : 2020.08.19

    「Go To トラベル」キャンペーンに登録している宿泊施設で、17日時点までに新型コロナウイルス陽性者の利用が6件あったことが観光庁の発表で分かった。

  • パレスホテル東京が「GBAC STAR™認証」を国内初取得

    パレスホテル東京は感染症予防対策において国際的な衛生基準を満たした施設であることを証明する「ジーバック・スター・ファシリティ・アクレディテーション(以下GBAC STAR™認証)」を国内の宿泊施設で初めて取得した。