ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

指定なし 

  • さとふる「新型コロナウイルス関連 ふるさと納税応援・支援サイト」

    ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」を運営する株式会社さとふるは、新型コロナウイルス感染拡大により打撃を受ける全国の地域・事業者の支援を目的に、「新型コロナウイルス関連 ふるさと納税応援・支援サイト」を2020年3月12日に開設した。

  • 経産省、中小企業者対策に危機関連保証発動

    経済産業省は、本日3月11日に新型コロナウイルス感染症の影響により、全国の中小企業・小規模事業者の資金繰りが逼迫していることを踏まえ、既に実施したセーフティネット保証に加えて、危機関連保証を初めて発動することとした。

  • 観光庁、主要旅行業者旅行取扱、1月前年同月比で4.8%減

    観光庁は本日3月11日に、2020年1月の主要旅行業者旅行業者旅行取扱状況速報を発表した。新型コロナウイルスの影響で日本人の海外旅行や暖冬・雪不足の影響で国内旅行が低迷したが、1月時点では訪日外国人旅行の総取扱額は対前年同月比121.0%と好業績となった。

  • 観光庁が新型コロナウイルス対策で36億円の予備費を活用

    新型コロナウイルスの感染拡大が観光業へ深刻な打撃を与える中で、政府は令和元年度予備費使用について、3月10日に閣議決定。観光庁では35億7,200万円の予備費を活用し、以下の対策を行う。

  • 新型コロナウイルスについて「やさしいにほんご」多言語で

    指定なし

    インバウンド

    投稿 : 2020.03.10

    一般財団法人自治体国際化協会(CLAIR) は多文化共生ポータルサイトにて、新型コロナウイルスの日本語以外の言葉とやさしいにほんごの情報を集め公開している。

  • 厚労省、新型コロナウイルス対策のテレワークで中小企業支援

    厚生労働省は新型コロナウイルス感染症対策として、新たにテレワークを導入し、又は特別休暇の規定を整備した中小企業事業主を支援するため、「新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース」「職場意識改善特例コース」について、申請の受付を開始した。

  • 厚労省、新型コロナウイルス感染症による小学校休業対応助成

    厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等により影響を受ける労働者を支援するため、労働者を有給で休ませる企業に対し助成する仕組みを設けることとしていたところ、助成金の詳細案について公表した。

  • 新型コロナウイルス「#民間支援情報ナビ」プロジェクト

    内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室、総務省、及び経済産業省は、産業界やCivic Tech団体(市民技術者グループ)と協力し、新型コロナウイルス感染症対策に対応した企業による支援情報等のデータを標準化し、公開する「#民間支援情報ナビ」プロジェクトを本日3月9日より実施する。

  • 「楽天トラベルアワード2019」高実績の宿泊施設を表彰

    旅行予約サービス「楽天トラベル」は、過去1年の高業績の国内の登録宿泊施設を表彰する「楽天トラベルアワード2019」を発表した。

  • 影響甚大、相次ぐ新型コロナウイルス関連倒産、多業種まとめ

    新型コロナウイルスの感染拡大によりインバウンドの激減、国内でのイベント中止に伴い、多方面において倒産が相次いでいる。10−12月期の経済状況もGDP年率換算7.1%減少が発表。感染が拡大した1-3月期はさらなる落ち込みが確実で極めて深刻な経済不況に陥る事態となった。