ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

指定なし 

  • 医誠会国際総合病院とJCB、JTS社が協業し、インドネシア富裕層向けに先進の医療ツーリズムを展開

    (出典:医療法人医誠会) 2023年8月22日、医療法人医誠会が運営する医誠会国際総合病院と、日本唯一の国際ペイメントブランドであるJCB、その関連会社、そしてインドネシアの旅行代理店「Jakarta Travel Service」を運営するJTS社は、協業を発表した。この協業の目的は、インドネシアの富裕層に向けて、日本での先進医療を提供することである。

  • BMMが資金調達:新時代のラグジュアリートラベルプラットフォーム「Luxury2.0」

    指定なし

    新規ホテル情報

    投稿 : 2023.08.24

    株式会社Blank Marketing & Management(BMM)は、株式会社サムライインキュベートが運営するSamurai Incubate Fund 7号投資事業有限責任組合からの資金調達を実施した。BMMは地方自治体向けのデジタル技術を活用したプラットフォームの構築やDX支援に力を注いできた。さらに、「旅するオフィス」というコンセプトのもと、地方観光事業の課題解決にも取り組ん...

  • コンサート観客のための一元化サービス:「FanVas」から宿付きパックが新登場

    (出典:BEENOS Travel株式会社) BEENOS株式会社の連結子会社であるBEENOS Travel株式会社が、コンサートやイベントを楽しむ方の移動の自由度を上げるシャトルバスサービス「FanVas(ファンバス)」において、宿付きパックの提供を開始することを発表した。

  • JR東日本が支援!『沿線まるごとホテル』プロジェクト、新たな地域活性化の火付け役に

    (出典:沿線まるごとホテル) 沿線全体を一つのホテルに見立てる「沿線まるごとホテル」事業を推進する沿線まるごと株式会社は、JR東日本グループのCVCによって設立されたJR東日本スタートアップ株式会社から、JR東日本ローカルスタートアップ合同会社を通じて出資を受けることとなった。

  • 事前注文で機内食体験を:顧客の選択とフードロス削減、エミレーツ航空の新サービス

    指定なし

    新規ホテル情報

    投稿 : 2023.08.16

    (出典:エミレーツ航空) エミレーツ航空は、機内食の事前注文という新しいサービスを導入することを発表した。このサービスは、出発の14日前から24時間前までの間に、顧客が自分の好きなメインディッシュを選ぶことができるものである。その結果、顧客は確実に自分の好みの料理を楽しむことができ、同時にフードロスの削減にも繋がる。この新しい取り組みは、7月25日からドバイとロンドンの3空港間の全てのフライトのビ...

  • Fun Group Japanと株式会社わたしのお教室、富裕層訪日旅行者向けの学びのツアーコンテンツで連携

    (出典:Fun Group Japan) 「EARTH, to the Fullest・地球を謳歌する」というコンセプトを掲げるFun Groupの日本法人であるFun Group Japanは、学びのプラットフォーム「manatea(マナティー)®︎」を運営する株式会社わたしのお教室との事業連携を2023年7月11日に発表した。この連携により、両社は富裕層訪日旅行者をターゲットにした学びのツアー...

  • 四季の国、日本:外国人の夏休みの「訪日動機と人気スポット」アンケート調査

    訪日外国人向けの旅行情報サイト「地球の歩き方 GOOD LUCK TRIP」は、2023年の夏休みに訪日を予定している外国人旅行者417名を対象に、夏休みの取得と訪れたい地域についてオンラインアンケート調査を行った。

  • インバウンド増や5類移行、トラベルDI回復:3カ月連続で50超え

    新型コロナ感染症の「5類」移行を迎え、2023年の夏休み・お盆シーズンが始まった。新型コロナ前の2019年6月の訪日外客数の72.0%、すなわち2023年6月の207万3,000人にまで回復している。旅行業界は長い低迷期を経て、インバウンドの増加や全国旅行支援、さらに「5類」移行に伴う効果で急速に回復の兆しを見せている。本記事では、帝国データバンクが行った、新型コロナ流行前から現在に至るまでの旅行...

  • 「旅館・ホテルのどんな内容の口コミを参考にするか?」調査結果:「料理のおいしさ」が1位

    株式会社レビューが運営する「口コミの森」は、日本全国の10代以上の方を対象に「旅館・ホテルのどんな内容の口コミを参考にするか」に関する調査を実施した。調査対象は10代以降の男女100人で、調査方法はインターネットによる任意回答であった。

  • シンガポール航空、2024年夏の運航スケジュール発表:運航便数を拡充

    指定なし

    インバウンド

    投稿 : 2023.08.14

    (出典:シンガポール航空) シンガポール航空は、2024年夏の運航スケジュールでネットワーク全体の増便を実施することが明らかとなった。主要都市への旅行需要の高まりを背景に、シンガポール-フランクフルト間にはエアバスA380型機を再度導入する。また、シンガポール-ケアンズ、マレ間にはエアバスA350-900中距離機を使用し、シンガポール-バルセロナ間の直行便も再開される予定である。