ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 大洲市内のホテルで火事 怪我人はなし

大洲市内のホテルで火事 怪我人はなし

投稿日 : 2021.11.17

ホテル関連ニュース

11 月 14 日夕方、愛媛県大洲市東大洲にあるホテル「オオズプラザホテル」で火事があった。読売新聞などが報じた。

オオズプラザホテル」で火事が起きたのは 14 日 16 時 50 分頃、火元となった 6 階の窓から火が立ち昇る様子がニュースでも報じられた。建物内にはホテルの宿泊客および従業員が 31 人いたが、スタッフらの誘導により全員、非常階段などから避難して、無事だった。

10 月 24 日には北海道音更町のホテル「十勝川温泉第一ホテル豊洲亭」でも、客室の一部を焼く火事があった。24 日午前 2 時過ぎ、4 階の客室外側のテラスが燃えているのを部屋に泊まっていた客が気付き、ホテルに通報。駆け付けた従業員により火はまもなく消し止められたためケガはなかった。

ホテルや旅館など、慣れない場所に宿泊する際は万が一の事態に備えて、非常口や避難経路、また非常用の懐中電灯などの確認が重要だ。余裕があれば案内図などを参考に、宿泊する客室からの避難経路や非常口、実際に歩いて確認しておけばより安心できる。
また施設側は、もしも火災や非常事態が発生した時に備え、ゲストに非常時の従業員とのコミュニケーションについて、周知することが重要だ。

合わせて読みたい
  • 福岡の廃業したホテルで火事

  • 北海道 ホテル4階客室テラスから出火 漏...

  • 釧路 廃ホテルの客室から煙 放火の可能性

  • 「古民家割烹 ひよけ家」伊豆伊東温泉で初...

関連記事