ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 吉村府知事 大阪市内の「Go To」一時除外を要請

吉村府知事 大阪市内の「Go To」一時除外を要請

投稿日 : 2020.11.23

大阪府

Go To トラベル

11月23日、大阪府の吉村知事は民放の番組に出演し、大阪市を「Go To トラベル」事業の対象から一時的に除外するよう国に要請すると発表した。

大阪府は22日に感染者が過去最多の490人を超えるなど、感染が深刻化している。吉村知事は23日、読売テレビの番組に出演し、特に新規感染者が多い大阪市内を対象に、政府主導の観光需要喚起策「Go To トラベル」事業から一時除外するよう国に要請したと述べた。また、市内の飲食店に対しても短縮営業を要請するという。時短営業については、24日の府内新型コロナ対策本部にて最終決定を出し、早ければ27日から開始するという。

番組内で吉村知事は、「感染者は右肩上がりで、感染の頭を押さえ、下がっていくまで、GoToトラベルの受け入れを一時停止するべきだ」という考えを示した。旅行者を対象にした「GoTo」だけでなく飲食店に対しても対策を要請する点については、繁華街と観光地がセットになっている大阪の背景事情を考慮したとのこと。

また、府の対策本部会議からは、21日から2週間にわたり、「不要不急の外出」および「大人数(5人以上)で2時間以上に及ぶ会食」は控えるよう府民に呼びかけるという。

合わせて読みたい
  • Go To トラベル 「ビジネス目的」の...

  • 菅首相 感染拡大地域におけるGoToの一...

  • Go To EAT 感染拡大地域は「5人...

  • 政府与党連絡会議で「Go To」期間延長...

関連記事