ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > ホテルオークラ神戸、長期滞在用の「レジデンス スイート」の予約受付を開始

ホテルオークラ神戸、長期滞在用の「レジデンス スイート」の予約受付を開始

投稿日 : 2021.06.24

兵庫県

宿泊プラン

ホテルオークラ神戸(兵庫県神戸市)は、ホテル27階のスイートルームを改装した「レジデンス スイート」の予約受付を6月23日(水)から開始した。宿泊は6月24日から可能。

(出典:ホテルオークラ神戸)

コロナ禍におけるホテルへの新しい滞在方法の需要の高まりを受け、新しい住まいのひとつとして誕生したこの「レジデンス スイート」。神戸市街地を臨む客室で、100平米の広さを誇る。長期滞在向けスイートということもあり、室内にはキッチンや電化製品が備わる。ライティングデスクとダイニングテーブルがそれぞれ設けられ、テレビはリビングと寝室に2台置かれる。なお、室内の清掃やリネン類の交換は1週間に2回。

(出典:ホテルオークラ神戸)

このプランでの宿泊者特典として、ジムナジアム、ゴルフシミュレーター、屋内プールやサウナ・バスといったヘルスクラブ施設を無料で利用できる。また、駐車場利用代金も無料となる。加えて、滞在中のレストランやメインバー、ルームサービスでの飲食は20%OFFで利用できる。

1室あたりの宿泊料金は以下の通り(税・サービス料込)。予約は7泊以上から可能。なお、1室あたり2名まで滞在可能で、1名利用時と2名利用時で料金に変動はない。

正規料金(1泊)242,000円
7泊  700,000円 ※1泊追加ごとに100,000円を加算
30泊1,950,000円 ※1泊追加ごとに 65,000円を加算

なお、9月30日までの期間限定で、トライアルとして1室あたり130,000円~にて利用できる特別プランが用意されている。トライアルプランでは、1泊からの申込みも可能。

(出典:ホテルオークラ神戸)

ホテルオークラ神戸では、ほかにもデラックスルームへ長期滞在が可能な「30泊マンスリーステイケーションプラン」も発売している。宿泊料金は1室あたり、30泊で600,000円。1泊追加ごとに 20,000円の加算となる。

●長期滞在プランを探すなら「Monthly Hotel(マンスリーホテル)」
Monthly Hotel」は、メトロエンジン株式会社とBEENOS株式会社が運営する長期滞在者向けのホテル予約サイト。都会から地方のホテルまで、7日以上半年以内の宿泊プランをリーズナブルな価格で提供している。
兵庫内のホテルのご案内

合わせて読みたい
  • 【兵庫】「Welcome to Hyog...

  • 「ザ ロイヤルパーク キャンバス 神戸三...

  • 「東横INN姫路駅新幹線北口」2020年...

  • 「ホテルウィングインターナショナル神戸新...

関連記事