ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 【大分県】各地方自治体での観光割引キャンペーンまとめ

【大分県】各地方自治体での観光割引キャンペーンまとめ

投稿日 : 2021.12.02

Go To トラベル

新型コロナウイルス関連

公的機関ニュース

大分県では、新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ観光業界をサポートすべく、各地方自治体にてさまざまな旅行促進キャンペーンを行っている。

大分市

(出典:大分市)

大分市では、「大分市の旅はおトクです券」の発行を行っている。これは、市内の宿泊施設を1回の利用ごとに、1人あたり2,000円分の市内やレストラン、観光施設などで利用できるクーポンが付与されるという内容。対象は大分県民のみ。

別府市・佐伯市

(出典:別府市・佐伯市)

別府市と佐伯市では、「宿泊者向けおかえりなさいきキャンペーン ~別府で温泉&佐伯で海鮮~」を開催している。これは、別府市内の対象宿泊施設に宿泊した場合には、佐伯市内で使える3,000円分の食事券が、佐伯市内の対象宿泊施設に宿泊した場合には、佐伯市内で使える2,000円分の商品券がもらえるという内容。2022年1月31日(月)チェックインまでが対象となる。

日田市

日田市では、「日田体験きっぷ」を販売している。これは、福岡~日田間の高速バス往復乗車券、レンタサイクル4時間利用券、日田市内の施設・店舗で利用できる3,000円相当の「体験チケット」を、3,520円で販売するという内容。2022年3月31日(木)までの販売予定。

豊後大野市

豊後大野市では「ぶんごおおの宿泊キャンペーン」を実施している。市内の対象施設に宿泊すると、宿泊料金から1,000円または2,000円の割引と、豊後大野市内の飲食店などで利用できるクーポン「せっかくや券」を最大1,000円分が進呈されるという内容。2021年12月31日(金)までの開催予定。

日出町

日出町では「ひじ10,000泊キャンペーン」を開催している。これは、町内の宿泊施設に宿泊すると1人1泊あたり3,000円が割引されるという内容。キャンペーン。最大3連泊まで適用可能、2022年2月28日(月)チェックアウト分までが対象となる。

九重町

(出典:九重町)

九重町では「第2弾ここのえstayキャンペーン“ここステ”」を実施している。これは、期間中に九重町内の対象ホテルや旅館へ予約・宿泊した先着4,500名を対象に、宿泊料金から1名につき最大3,000円を割引するという内容。2022年2月28日(月)までの宿泊が対象となる。

合わせて読みたい
  • 【大分県】宿泊割引「新しいおおいた旅割」...

  • 【宮崎県】隣県割を11月8日から開始 熊...

  • 佐賀県で宿泊割引第2弾が開始 GoTo併...

  • 【鹿児島県】県民向けプレミアム付き「かご...

関連記事