ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 東京ステーションホテル、メズム東京、メトロポリタンホテルズが「デジタル回数券」を販売開始

東京ステーションホテル、メズム東京、メトロポリタンホテルズが「デジタル回数券」を販売開始

投稿日 : 2021.09.02

東京都

宿泊プラン

日本ホテル株式会社は、運営する東京ステーションホテル(東京都千代田区)とメズム東京オートグラフコレクション(東京都港区)の2つのラグジュアリーホテルで利用できる「ラグジュアリー宿泊デジタル回数券」と、14のメトロポリタンホテルズで利用できる「メトロポリタンホテルズ宿泊デジタル回数券」の販売を発表した。ともに、2021年9月1日(水)14:00からの限定販売となる。

(出典:メズム東京オートグラフコレクション)

東京ステーションホテルとメズム東京オートグラフコレクションの「ラグジュアリー宿泊デジタル回数券」は1セット12枚綴り 50万円(税・サービス料込)、30セットの限定販売。有効期間は、 購入日から6ヵ月間。ただし2021年12月30日、31日、2022年1月1日、2日は除外日となる。

チケットの使用枚数に応じて、以下のように宿泊する部屋タイプを選択できる。

東京ステーションホテル
・チケット1枚: パレスサイドスーペリアツイン1泊2名朝食付(85,535円相当)
・チケット2枚: パレスビュープレミアム ツイン1泊2名朝食付(105,775円相当)
・チケット3枚: メゾネットツイン/キング1泊2名朝食付き(162,700円相当)

メズム東京オートグラフコレクション
・チケット1枚: チャプター1、1泊2名朝食付(71,850円相当)
・チケット2枚: チャプター2、1泊2名朝食付(109,800円相当)
・チケット3枚: チャプター3、1泊2名朝食付(261,600円相当)

(出典:東京ステーションホテル)

メトロポリタンホテルズの宿泊デジタル回数券は、10枚綴り7万円。チケット1枚で1泊1名分の宿泊と朝食の利用ができる。ただし「鎌倉」と「仙台イースト」のみチケット2枚が必要。

販売価格は、1セット10枚綴り7万円(税・サービス料込)。300セットの限定販売となる。有効期間は購入日から3ヶ月間。

対象となるホテルは、池袋、エドモント、丸の内、川崎、鎌倉、さいたま新都心、高崎、長野、仙台、仙台イースト、山形、盛岡、盛岡ニューウイング、秋田の14ヵ所。

(出典:メトロポリタンホテルズ)

利用特典として、直営レストラン&バーの利用金額を20%割引(鎌倉、仙台イースト、秋田は除く)と駐車場無料(丸の内、川崎、鎌倉、さいたま新都心は除く)が付く。

チケットの購入は、Web(https://www.jre-hotels.jp/special/d-tickets/tsh-mesm-hm.html)から可能。なお、チケットを他の人に譲渡することも可能。

合わせて読みたい
  • JR東日本ホテルズ 10施設で「30時間...

  • 宿泊料金が半額になる「都民限定トク割プラ...

  • 日本ホテル、ワクチン接種済証の提示で「ホ...

  • 日本ホテル「都民、県民がんばろう!プラン...

関連記事