ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 成田空港から3分のホテル 成田東武ホテルエアポートが「プール貸し切りプラン」を開始

成田空港から3分のホテル 成田東武ホテルエアポートが「プール貸し切りプラン」を開始

投稿日 : 2020.09.28

千葉県

ホテル関連ニュース

新型コロナウイルスの影響で今夏に泳ぎが楽しめなかった人たちに向け、成田東武ホテルエアポートは、感染対策を徹底しながら楽しむ「プール貸し切りプラン」を企画した。

2020年の夏は、40度を超す真夏日が続く記録的な猛暑に見舞われながらも、涼をとるためにプールや海を訪れる人は例年より少なかった。新型コロナウイルスの影響だ。

千葉県成田市にある「成田東武ホテルエアポート」では、コロナを気にしてプールを存分に楽しめない人たちに向け、感染対策を徹底しつつ楽しむ「プール貸し切りプラン」の提供を企画した。

期間は2020年10月10日から12月20日。午前10時から午後1時(月曜日は午後8時まで※祝日を除く)までの3時間のうち、2時間を2万円(税別)で貸し切れる。延長は1時間につき5,000円(税別)。定員は最大12名。

利用できる設備はプール(縦15m×横8m、水深1.2m)、ジャグジー、風呂(サウナ付き)、マシンジム。浮き輪や児童用のビニールプールも貸し出す。また、併設するレストランオアシスのランチまたはディナー10%割引の特典付きだ。

ジャグジーも備えた長方形プール
出典:成田東武ホテルエアポート

利用にあたっては一週間前までに予約を取る必要がある。また当日は、体温測定、手指消毒、ソーシャルディスタンス、ホテルで配布されるマウスガード装着など感染予防対策への協力が求められる。

プールや海で感染しやすいのはトイレや更衣室などの人が密集する場所だ。家族や友人だけの貸し切り利用であれば、他者との接触による感染リスクをかなり抑えられる。当施設は成田空港からバス3分と立地も十分。この機会を利用して、家族や友人と過ごす『夏の想い出』を取り戻してみてはいかがだろうか。

出典:期間限定『プール貸し切りプラン』


成田東武ホテルエアポートについて

株式会社東武ホテルマネジメントが運営する、成田空港第2ターミナルからバスで3分の距離に位置するホテル。客室は全442室。ダブルルーム22㎡~のゆとりある広さで、グールプ向けのフォースルーム(32㎡~50㎡)も数多く備え、個人から家族旅行まで幅広い客層に応える。

デラックスツインルーム(32㎡)
出典:成田東武ホテルエアポート

【同ホテル概要】

所在地 〒286-0106 千葉県成田市取香320-1

客室:484室(東館224室:西館260室)

アクセス:
○空港からホテルまで
成田空港第1ターミナル&第2ターミナルから無料送迎バス運行

○公共交通機関を利用
最寄駅【JR線・京成線「空港第2ビル駅」(第2・第3ターミナル)、または「成田空港駅」(第1ターミナル)】

  • 京成日暮里駅から京成スカイライナーで最短36分(京成上野駅からは最短41分)
  • 羽田空港駅から京急・都営浅草線直通、アクセス特急で約95分
  • 東京、品川、新宿、横浜駅から、成田エクスプレスで約60~95分

合わせて読みたい
  • ハウステンボスに1ヶ月滞在するリゾートワ...

  • 富士山三島東急ホテルで富士山を見ながら「...

  • JR東日本とWAmazingが成田空港で...

  • 「アパホテル〈千葉駅前〉」2020年4月...

関連記事