ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 長野県、県民限定のプレミアム付き前売券「信州の宿 県民応援前売割」5/12発売

長野県、県民限定のプレミアム付き前売券「信州の宿 県民応援前売割」5/12発売

投稿日 : 2021.05.07

長野県

ホテル関連ニュース

公的機関ニュース

長野県は県民向けに県内の旅行で使えるプレミアム付き前売券の販売と県内の観光施設などで使える観光クーポン券を付与する「信州の宿 県民応援前売割」事業を5月12日から開始する。

前売券の利用は6月1日から

同事業は新型コロナウイルス感染拡大期において、将来の宿泊需要を確保し、事業の継続を支援するために、県民による観光産業全体の需要喚起を図る。

事業内容は宿泊旅行で使えるプレミアム付き前売券5,000円分を2,000円で販売する。さらに前売券の利用者には観光地で使える観光クーポン2,000円分をセットで付与される。

プレミアム付き前売券の販売は5月12日~5月31日、利用は6月1日から。1人1泊あたり5,000円以上の宿泊料金に1枚利用できる。上限は1人1回の旅行につき、1泊あたり2枚まで(かつ2泊まで)となっている。 

観光クーポンは登録された県内のアクティビティ・体験施設、土産物店、飲食店、交通機関が利用対象。有効期限は宿泊日の翌日までとなっている。例えば6月5日チェックイン~6月8日チェックアウトの場合、6月5日から8日までの4日間利用できる。

新型コロナウイルスの感染状況などにより、前売券および観光クーポンの利用を一時停止する場合がある。

<プレミアム付き前売券>
販売期間:2021年5月12日(水)~5月31日(月)
※準備が整った事業者から順次販売
利用対象期間:2021年6月1日(火)チェックイン~2022年1月1日(土)チェックアウト
販売方法:県内に所在する宿泊施設または旅行会社にて販売
販売額:1枚2,000円(額面5,000円)プレミアム率150%

<観光クーポン>
提供枚数:前売券利用の宿泊1人1泊あたり、2,000円分(最低利用単位500円)
提供方法:宿泊施設または旅行会社にて提供
利用対象施設:体験施設、土産物店、飲食店、交通機関(登録施設に限る)
利用対象期間:宿泊日とその翌日まで ※2022年1月1日(土)が最終有効期限

なお同事業の登録事業者の募集は5月6日(木)にて終了している。

●長期滞在プランを探すなら「Monthly Hotel(マンスリーホテル)」

Monthly Hotel」は、メトロエンジン株式会社とBEENOS株式会社が運営する長期滞在者向けのホテル予約サイト。都会から地方のホテルまで、2週間以上半年以内の宿泊プランをリーズナブルな価格で提供している。
長野県内のホテルのご案内

合わせて読みたい
  • 【全国向け】長野県大町市「信濃おおまち春...

  • 松本市の3つのホテルがサブスクリプション...

  • 軽井沢に商業施設をリノベーションした「H...

  • 「THE HIRAMATSU軽井沢 御代...

関連記事