ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 宿泊が実質無料以上!?Go To と併用可の都民割「もっとTokyo」受付開始

宿泊が実質無料以上!?Go To と併用可の都民割「もっとTokyo」受付開始

投稿日 : 2020.10.23

東京都

Go To トラベル

「Go To トラベルキャンペーン」の割引に上乗せする形で旅行代金を支援する「都内観光促進事業」(愛称「もっと楽しもう!TokyoTokyo」、略称「もっとTokyo」)の販売や予約受付が10月23日午後から開始された。

都民・都内限定で宿泊1人1泊5,000円、日帰り旅行1回2,500円の補助

同事業は、新型コロナウイルス感染拡大により甚大な影響受けた観光産業の早期回復を図るとともに、東京観光への都民ニーズに応えるため、感染防止対策を徹底した「都内への旅行商品等」への定額の支援を行う。国の「Go To トラベル事業」との併用も可能だ。

2020年10月23日(金)14時より販売を開始。2020年10月24日(土)以降に開始され、2021年3月31日(水)までに完了する旅行が助成の対象となる。(予算がなくなり次第終了)

助成額は宿泊旅行の場合、1人1泊当たり5,000円。
助成対象はGo To トラベルと併用する場合は9,000円以上(旅行者支払額850円以上)、併用しない場合は6,000円以上(旅行者支払額1,000円以上)の都内宿泊だ。

日帰り旅行の場合は、1人1回あたり2,500円。
Go To 併用の場合は4,500円(旅行者支払額425円以上)、併用しない場合は3,000円以上(旅行者支払額500円以上)の都内日帰り旅行が助成対象だ。

また同事業とGo To トラベルを併用する場合、実質無料以上になることがある。

例えば10,000円の宿泊旅行の場合、
10,000円-3,500円(GoTo35%分旅行代金割引)-5,000円(もっとTokyo)=1,500円
となり、旅行者の支払額は1,500円となる。
さらに地域共通クーポンが2,000円分付与されるため、実質500円お得だ。(10,000円×15%=1,500円 四捨五入⇒2,000円分付与)

ここまで価格が下がると、「テレワークを行う都民が気分転換にホテルでワーケーション」という利用がこれまで以上に増えるのではないだろうか。

同事業とGo To トラベルを併用すると、1泊3名で通常約30,000円の宿泊が5,000円となるプランを販売する都内のホテルもあるとのこと。このプランの場合は地域共通クーポンが5,000円分付与されるため、実質無料となる。

同事業の助成対象となる旅行商品を販売できるのは、登録を行った旅行業者(OTA、宿泊事業者を含む)のみ。2020年10月9日(金)から10月16日(金曜)まで登録申請を受け付けていたが、現在は締め切られている。今後は11月と12月に追加公募を予定しているとのこと。

<同事業問い合わせ先>
(事業全般)
産業労働局観光部振興課:Tel 3-5320-4767

(旅行業者等公募)
(公財)東京観光財団地域振興部事業課:Tel 03-5579-2682

都内観光促進事業事務局コールセンター
都民の方向け:Tel 03-5765-5420
旅行業者等向け:Tel 03-5484-5886

合わせて読みたい
  • Go To トラベル 東京補助「もっと楽...

  • Go To トラベル、9月末までに251...

  • GoToトラベル 来年春の大型連休まで延...

  • 国内旅行が前年比190%!Go To ト...

関連記事