ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 宮城県蔵王町が宿泊割引・クーポン事業を開始 県外客も対象

宮城県蔵王町が宿泊割引・クーポン事業を開始 県外客も対象

投稿日 : 2021.10.12

宮城県

新型コロナウイルス関連

公的機関ニュース

宮城県蔵王町は、遠刈田温泉(とおがったおんせん)がお得に利用できる取り組みを10月20日より始める。

蔵王連峰の東麓に位置する遠刈田温泉は、2014年に「にっぽんの温泉100選」に選ばれた。泉質に優れ、湯冷めしにくく足腰の病気に対する効能が強いとされる。昔は湯治場で知られ、今でも小さな温泉街には個性豊かな温泉宿が並んでいる。

今回、新型コロナウイルスで落ち込んだ需要の回復を目的として実施するのは、旅館組合の12施設を対象にした「プレミアム宿泊クーポン券」と、町内のペンションなど22施設を対象にした「みやぎ蔵王 宿泊割キャンペーン」の2つの取り組みである。

出典:遠刈田温泉

宿泊クーポン券は3割増クーポン券で、10,000円で13,000円分の宿泊券が買える。販売開始は2021年10月20日(水)から(無くなり次第終了)、使用期限は2021年10月20日(水)~2022年3月20日(日)まで。今回は12施設で計5000人分を用意する。

宿泊割キャンペーンは1人あたり1泊2000円を割り引く。対象期間は2021年10月20日(水)チェックインから2022年3月20日(日)チェックアウトまで。いずれの施設も利用は200人が上限となる。県外在住者も利用可能。各施設で予約を受け付けており、希望者は直接申し込む。

詳しい情報や対象施設はこちらで確認できる。

●長期滞在プランを探すなら「Monthly Hotel(マンスリーホテル)
「Monthly Hotel」は、メトロエンジン株式会社とBEENOS株式会社が運営する長期滞在者向けのホテル予約サイト。都会から地方のホテルまで、7日間以上の宿泊プランをリーズナブルな価格で提供している。
宮城県内のホテルのご案内

合わせて読みたい
  • “otomo” 北海道・宮城・愛知・岐阜...

  • 「仙台・宮城すずめのお宿キャンペーン」 ...

  • 仙台『秋保温泉 岩沼屋』が大江戸温泉物語...

  • 作並温泉「かたくりの宿」自己破産申請へ ...

関連記事