ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 宮城県名取市に「スーパーホテル仙台空港インター」が8月26日(水)開業

宮城県名取市に「スーパーホテル仙台空港インター」が8月26日(水)開業

投稿日 : 2020.08.28

宮城県

新規ホテル情報

株式会社スーパーホテルは「スーパーホテル仙台空港インター(所在地:宮城県名取市植松字田野辺93番地の1、客室105室)」を2020年8月26日(水)に開業した。スーパーホテルは国内では155店舗目、宮城県への出店は計4店舗となる。

1名最大5,000円分のお食事付きプランを販売

同ホテルはJR東北本線「館腰駅(たてこしえき)」から徒歩約7分、仙台空港から車で約10分、仙台東部道路仙台空港ICから車で約3分という立地。仙台空港からも近く、近隣の閖上港(ゆりあげこう)では朝市も開催されるなど、ビジネスにも観光にも対応できるホテルだ。

同ホテルでは地元グルメと連携した一押しプランとして、1名最大5,000円分のお食事付きプランを近隣ホテルとコラボして販売している。宿泊料金の中にお食事券も含まれるため、お得に宿泊できるプランだ。提携している店舗は牛タン専門店 陣中「牛タン弁当」閖上工場直売店、牛タンレストラン 陣中 仙台空港店、高舘食道 水神蕎麦、若草寿司など。他にも地元料理を楽しめる飲食店と提携している。

客室の室内設備は全客室天井仕上げに室内の湿度調節と脱臭効果のある珪藻土(けいそうど)を使用。快適な室内環境を実現する。ベッドは最適な寝姿勢で快適な眠りを得られる快眠ポケットコイルマットレス、4K対応50インチ壁掛け大型テレビ、複層ガラスで遮音・断熱性能がある窓ガラスなどを採用している。

客室105室の内、5室はレディースルーム。女性だけが利用できる女性のための客室で、ヘアケアやスキンケアに必要な女性限定のアメニティーを選べる。

天然温泉「源氏翼の湯」は宿泊者全員が利用可能。那須高原から湧き出た天然温泉で、肌の新陳代謝を促進してツルツルにしてくれる美肌成分が豊富とのこと。

また朝食は毎朝ホテルで焼き立てパンが楽しめる。ビタミンCやミネラルたっぷりのオーガニックサラダやご当地メニューの「牛タンシチュー」「牛タンカレー」も提供する。
※現在は新型コロナウイルス感染予防のため、朝食はバイキングからお弁当に変更中。

【同ホテル概要】

所在地:宮城県名取市植松字田野部93番地の1

客室:105室

駐車場:102台・無料(先着順)

アクセス:JR東北本線「館腰駅(たてこしえき)」から徒歩約7分

合わせて読みたい
  • 作並温泉「かたくりの宿」自己破産申請へ ...

  • 宮城・鎌先温泉の老舗旅館、木村屋旅舘が廃...

  • 「R&Bホテル仙台東口」2020年3月1...

  • フォーブス、新ブランド「TenzaHot...

関連記事