ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 三菱地所がロイヤルパークホテルを完全子会社化 チェーン展開の拡大へ

三菱地所がロイヤルパークホテルを完全子会社化 チェーン展開の拡大へ

投稿日 : 2021.05.28

ホテル関連ニュース

5月26日。三菱地所は、株式会社ロイヤルパークホテルを株式交換により同社の完全子会社とすることを発表した。ロイヤルパークホテルの株主総会で承認を得た後、2021年8月1日に株式交換を実施する見通し。

今回、三菱地所がロイヤルパークホテルを完全子会社化した背景には、意思決定の流れをスムーズにし運営ノウハウを共有していくことで、ホテルチェーンの展開を強化・拡大していく計画がある。

三菱地所では現在「三菱地所グループ長期経営計画 2030」が進められており、3本柱の成長戦略の1つとして、資産を保有しないノンアセット事業の強化・拡大を掲げていた。狙いはBtoC/BtoBtoCに着目した新たな事業展開で、大都市圏を中心に全国でのホテル新規開業を目指す。

三菱地所はこれまでも、グループホテルの運営を担う完全子会社のロイヤルパークホテルリゾーツに、横山ロイヤルパークホテル、東北ロイヤルホテルパークホテルを吸収合併させるなど、運営の一元化を進めていた。今後もホテルチェーンを強化・拡大し、経営資源の効率的な配分を進めていく方針だ。

合わせて読みたい
  • 北米ホテル運営AimbridgeとInt...

  • アコー(仏)がインターコンチ(英)を買収...

  • エボラブルアジア、インバウンド子会社を統...

  • エボラブルアジアが大手OTAのDeNAト...

関連記事