ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > ミス・インターナショナルが被災地訪問、復興支援事業

ミス・インターナショナルが被災地訪問、復興支援事業

投稿日 : 2018.10.29

北海道

ホテル関連ニュース

経済産業省は、今年相次いで災害に見舞われた日本の地域の復興支援活動として、中国地方等の魅力発信による消費拡大事業「HASHIWATASHIプロジェクト」を始動。10月27日(土)には、ミス・インターナショナル世界大会出場者が広島を訪問。同様の取り組みが北海道でも行われた。

出典:経済産業省

HASHIWATASHIプロジェクト

10月27日(土)にミス・インターナショナル世界大会出場者の香港/アメリカ/フィリピン各国代表3名が広島県を訪問。

3名は県の魅力を発信する為、有形文化財「福寿会館」を訪問して伝統工芸品でもある『福山琴』の体験や、お好み焼き体験スタジオ『OKOSTA』、人気観光地の宮島や厳島神社、新観光名所おりづるタワーを訪問。それぞれの魅力を国内外に発信していく事で、風評被害の払拭を目指した。

出典:経済産業省

ミス・インターナショナル、北海道でも

また同様の取り組みは北海道胆振東部地震からの迅速な北海道経済の復興を目指す北海道でも行われ、同日10月27日(土)には、経済産業省北海道経済産業局が、ジェトロ北海道とともに、風評被害の払拭の取り組みの一環として実施。韓国、中国、台湾、タイなどのミス・インターナショナルの15名の各国・地域代表が北海道を訪問した。

各代表は工場や展望台、庭園など札幌近郊の名所や企業を訪問・見学し、北海道が「元気」であることをSNSを通じて情報発信し、世界にアピールした。

【合わせて読みたい】

観光庁「元気です 北海道」キャンペーン開始

観光庁「ウェルカム・関西・ジャパンキャンペーン」開始

関連記事