ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > コートヤード・バイ・マリオット白馬、プロ写真家とのフォトウォーク付きプランを発売

コートヤード・バイ・マリオット白馬、プロ写真家とのフォトウォーク付きプランを発売

投稿日 : 2021.08.26

長野県

宿泊プラン

コートヤード・バイ・マリオット 白馬(長野県北安曇郡)は、白馬村在住のプロ写真家とともに散策し、この時期ならではの絶景を撮影できる宿泊プラン「Autumn Photowalk in Hakuba」の販売を発表した。

(出典:コートヤード・バイ・マリオット白馬)

「山頂に積もる雪」「中腹の赤や黄色に染まる紅葉」「麓に広まる針葉樹の緑」という、標高毎に異な、北アルプス特有の三段紅葉を楽しめる秋の白馬。このプランでは、この大自然を長年撮影し続けるプロ写真家・嶺村 裕氏のガイドとともに、絶景のフォトスポットから撮影する「絶景フォトウォーク」と、撮影した写真を色彩調整や編集等でより美しく見せる、プロならではのレタッチ技術を学ぶ「フォトセミナー」を体験できる。

(出典:コートヤード・バイ・マリオット白馬)

具体的には、フォトウォークでは白馬岩岳山頂にある白馬三山を一望する山頂テラス「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR」や、紅葉に染まる白馬岳が眼前に迫る「猿倉」、北アルプスの三段紅葉が見渡せる「鹿島槍スキー場」など3~4箇所を約2時間で撮影しに巡る。撮影場所は時期や天気によって変わる。その後、ホテル会議室にてフォトセミナーが行われる。画角や色彩の撮影技術をはじめとした補正加工技術をプロに直接レクチャーしてもらえる。

このプランでの宿泊対象部屋は、温泉付のプレミアルーム。特典として、通常15:00のチェックインを13:00にするアーリーチェックイン、館内レストラン「TASTE」での信州プレミアム牛が含まれるコースディナー、レストランでの朝食、嶺村氏撮影の絶景ポストカードが付く。

宿泊料金は2名1室で1名あたり29,500円〜。フォトウォークは原則として到着日に行われるが、より多くの絶景を撮影したい場合には、1名あたり6,000円で翌日の追加も可能。8:00ホテル発、 4~5箇所を巡る約4時間のフォトウォーク、12:00 ホテル着というスケジュールになる。

(出典:コートヤード・バイ・マリオット白馬)

宿泊対象期間は期間は2021年9月20日(月・祝)~11月13日(土)まで。ただし、10月7日~18日、20日~24日は除外日となる。

予約はWeb(https://www.cyhakuba.com)もしくは電話(0261-72-3511)から可能。7日前17時までの事前予約制。

合わせて読みたい
  • 「コートヤード・バイ・マリオット 白馬」...

  • コートヤード・バイ・マリオット名古屋、2...

  • コートヤード・バイ・マリオット福井、20...

  • 「JWマリオット・ホテル奈良」2020年...

関連記事