ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 5つのマリオットホテル 宿泊プラン「Play&Work ファミリーワーケーション」を期間延長

5つのマリオットホテル 宿泊プラン「Play&Work ファミリーワーケーション」を期間延長

投稿日 : 2021.03.09

指定なし

ホテル関連ニュース

宿泊プラン

伊豆マリオットホテル修善寺や軽井沢マリオットホテルなど、日本のリゾート デスティネーションにある5つのマリオット ホテルで、現在提供されている宿泊プラン「Play&Work ファミリーワーケーション」が、サービスがさらに拡充すると共に、販売期間も2022年3月31日(木)まで延長する。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、働き方や生活様式が大きく変わってきた。オフィスに毎日出勤することはなく、代わりにテレワークをしている方も増えているのではないだろうか。場所を問わずに柔軟な働き方ができるようになったものの、自宅に仕事ができる環境が整っていなかったり、自宅に籠りっぱなしの閉塞感に苦しむ人の声も聞こえた。そこで、そういった人々の声に答える形で様々なホテルが、客室を仕事場として提供するプランや、働きながら休暇を楽しむ、ワーケーションプランの販売を始めて久しい。

伊豆マリオットホテル修禅寺や、軽井沢マリオットなどを運営する、森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社も同様のプランを販売している。同社が運営するスモールオフィスブランド「Cozy Works」を、昨年秋から同社運営のマリオット ホテル内にも整備してきた。


今回、これまでワーケーションプランを利用したゲストの声をもとに、本プランの販売期間を延長し、滞在スタイルにあわせて6泊までの連泊プランを新たに設定する。また、ゲストの安心をさらに高められるよう、共用部分であるワークラウンジには高性能空気清浄機を新たに設置。また、ウェルネスをテーマにした連泊者向けの食事メニューも用意する。

「Play&Work ファミリーワーケーション」
対象施設はこれまでと変わらず、以下の5施設。


伊豆マリオットホテル修善寺
富士マリオットホテル山中湖
軽井沢マリオットホテル
琵琶湖マリオットホテル
南紀白浜マリオットホテル

合わせて読みたい
  • 「ウェスティンホテル横浜」2022年春に...

  • 「シェラトン鹿児島」2023年春に開業予...

  • 森トラスト「Cozy Works」をホテ...

  • 森トラスト、新たに5つのリゾートホテルで...

関連記事