ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > マリオット、チャリティランイベントを日本で開催

マリオット、チャリティランイベントを日本で開催

投稿日 : 2021.10.19

指定なし

ホテル関連ニュース


日本でも多数のホテルを展開するホテルチェーン、マリオット・インターナショナル(米国 メリーランド州)が、日本で期間限定のチャリティランイベント 「Marriott Bonvoy Run to Give Japan 2021」を開催する。

「Marriott Bonvoy Run to Give Japan 2021」の開催期間は、11月29日(月)~12月5日(日) の合計 7 日間。Marriott Bonvoyメンバーに限らず誰でも参加することができる。

参加費の一部は「マリオットビジネスカウンシル」より、難病と闘う子どもたちの夢をかなえるために活動をするボランティア団体「メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン」に寄付される。

マリオット・インターナショナルは、「マリオットビジネスカウンシル」主催により、地域サポートやボランティア活動などといった社会貢献活動を行っている。「Run to Give」は2013年から実施しているチャリティ ランニング イベントで、日本では毎年、全国のマリオットグループホテルが各エリア、各ホテルで工夫を凝らしたランイベントを同一の日程で開催している。

本年のイベントは昨年同様、GPSトレーニングアプリ「TATTA」を活用したリモートイベントとして実施される。参加費(1,100円)と エントリー手数料(220円)を支払い日本国内のどこからでも参加することができる。開催期間中に走った距離を全国のランナーと競い、上位入賞者およびサプライズ賞受賞者には、全国の各マリオット・インターナショナル系列のホテルの宿泊券・食事券などのプレゼントが用意されるという。

合わせて読みたい
  • KOBEホテル6社会共同「グランシェフ ...

  • セルリアンタワー東急ホテル「ノートルダム...

  • センチュリーロイヤルホテル 医療従事者を...

  • ヒルトン毎年恒例チャリティ「クリスマス・...

関連記事