ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 町家宿「東寺 あけぼの庵」リニューアルオープン

町家宿「東寺 あけぼの庵」リニューアルオープン

投稿日 : 2018.11.24

京都府

ホテル関連ニュース

株式会社エイジェーインターブリッジは、京都市南区の「東寺」より徒歩3分の町家1棟貸切宿泊施設、町家レジデンスイン「東寺 あけぼの庵」をリニューアルオープンした。京都市南区・周辺ホテル展開状況と合わせてお送りする。

出典:東寺 あけぼの庵

京都町家リノベーション

同社は、京都と金沢で約50棟の伝統家屋「町家」をリノベーションし、歴史的建造物の保存と宿泊事業を同時に行っている。2009年の創業より日本の魅力を国内および海外へ発信すべく、伝統家屋の宿泊事業を中心に展開。1棟貸切町家宿泊施設ブランド「町家レジデンスイン」は、貸切でありながら、スタッフが24時間対応可能となっている。

海外からの観光客が益々増加している昨今、他の古民家宿との差別化を図るべく、宿のリニューアル事業においては、同社デザインチームが町家の伝統とモダンを存分に感じてもらえるよう、様々な趣向を凝らしている。
「あけぼの」とは、「ほのぼのと夜が明けるころ」。東寺の夜明けのような、夜半の「濃藍」と朝日の「金色」を散りばめた室内。壁や戸や階段まで、随所に暖かな質感の「和紙」を施した贅沢なつくり。天窓から差し込む朝の光で、旅行者に「旅の始まり」を感じてもらえる宿となっている。

出典:東寺 あけぼの庵

キッチンや浴室などの設備は一新し、清潔で機能的。アメニティも充実しており、手ぶらで宿泊できる。

人気観光地「東寺」から徒歩3分とアクセスも良い。

所在地:京都府京都市南区八条内田町2-1

客室数:1棟貸切

出典:東寺 あけぼの庵

京都市南区・周辺ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、京都市南区には宿泊施設が245あり、部屋数にして、5,905が提供されている。

新規開業予定は、6施設、部屋数にして1,644と25%を超える激増を見込んでいる。

同区は北東の京都駅から東駅、九条駅付近に大量にホテルが集中展開しており、同ホテルの半径1キロ圏内には宿泊施設が124、部屋数にして1,310が提供される激戦地だ。

出典:東寺 あけぼの庵

【合わせて読みたい】

JR西日本「ホテルヴィスキオ京都」2019年5月30日開業

「アリストンホテル京都十条」が5月10日開業

【ホテル開発ランキング】京都エリア新規ホテル開発ランキング

金沢工業大学産学連携の開発チーム「金沢式まちや」新築住宅

エルイン京都、ペア宿泊券が当たるInstagramキャンペーン

関連記事