ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 京都市、宿泊施設従業員向け歴史・文化体験研修

京都市、宿泊施設従業員向け歴史・文化体験研修

投稿日 : 2018.12.18

京都府

インバウンド

京都市ではこの度、旅館をはじめとする宿泊施設の更なる利用促進を図るため、(公社)京都市観光協会とともに「宿泊施設従業員向け歴史・文化体験研修」及び「旅館における外国人観光客受入促進セミナー」を宿泊施設の従業員や事業者向けに開催する。

宿泊施設従業員向け歴史・文化体験研修

宿泊サービスの質の向上につなげるとともに、京都観光事業に従事する魅力を感じてもらい定着率の向上を図るため、市内の宿泊施設従業員等を対象に、二条城ツアー体験 や華道体験、茶道体験を計8回実施する。

出典:京都市

外国人観光客受入促進セミナー

旅館のインターネットを活用した集客と情報発信の強化、及び「京都らしい特別な体験」ができる「旅館+体験」の宿泊セットプランの造成など、旅館の商品力強化を図るためのセミナーを開催する。

日時:2019年1月30日(水)午後2時から午後4時半まで

開催場所:メルパルク京都 4階 研修室「藤」 (京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町676番13)

対象:京都市内の宿泊施設の事業者(その他の観光関連事業者も参加)

出典:京都市

詳細は公式案内参照のこと。

【合わせて読みたい】

京都市企業誘致セミナーin東京、2月1日(金)開催

京都市、国慶節期間中の免税店の売上が減少

京都MICE振興へ、博物館に無料Wi-Fi補助金

京都市、10月外国人客宿泊状況、前年同月比で 2.0%減少

関連記事