ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 屈斜路プリンスホテルが電気自動車をレンタル開始 周辺観光の新たな交通手段として

屈斜路プリンスホテルが電気自動車をレンタル開始 周辺観光の新たな交通手段として

投稿日 : 2021.08.10

北海道

宿泊プラン

屈斜路プリンスホテル(所在地:北海道川上郡弟子屈町屈斜路温泉)は、地元の「EZOライダーハウス」と提携して、超小型モビリティ「てしかがチョコモ」のレンタルを宿泊者限定で開始した。

「てしかがチョコモ」は4輪で前後2人乗りの超小型モビリティ。速度は時速約80km、1度の充電で約100km走行できる。オール電気で排出ガスがゼロであるため環境に配慮したドライブが可能。和琴半島、砂湯、硫黄山など、周辺観光の新しい交通手段になることが期待されている。

屈斜路プリンスホテルで貸し出す「てしかがチョコモ」の走行範囲は弟子屈町内限定。レンタル料は3,300円(3時間)。利用には普通自動車運転免許が必要。期間は2021年10月31日までとなっている。

阿寒摩周国立公園内に位置する屈斜路プリンスホテルのこの試みは、周辺の自然環境保全の一環として行われる。SDGsへの取り組みの一つであるCO2削減を目指すため、周辺観光の新たな交通手段として環境に配慮したドライブを提案する。

出典:屈斜路プリンスホテル
  • 屈斜路プリンスホテル宿泊者限定レンタルプラン(1台限定)
  • 【期  間】  2021年10月31日(日)まで
  • 【料  金】  レンタル料3,300円(3時間)
  •        ※別途免責補償料(1,100円)が掛かる。
  • 【そ の 他】  利用には普通自動車運転免許が必要。
  •        走行範囲は弟子屈町内のみ。
  •        乗り捨て不可。
  • 【予約・お問合せ】 屈斜路プリンスホテル(TEL: 015-484-2111)

合わせて読みたい
  • 壱岐島「海里村上」が 電気自動車レンタカ...

  • 大磯プリンス、電気自動車・プラグインハイ...

  • 名護市カヌチャベイリゾート、従業員向け電...

  • 国交省、東京都心部で自動運転バスの実証実...

関連記事