ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「キンプトン新宿東京」が開業 ブティックホテルの先駆け

「キンプトン新宿東京」が開業 ブティックホテルの先駆け

投稿日 : 2020.10.13

東京都

新規ホテル情報

アメリカ発のホテルブランド「キンプトンホテルズ&レストランツ」の日本初となる「キンプトン新宿東京」が10月2日(金)に開業した。

出典:キンプトン新宿東京

キンプトンホテルズ&レストランツは日本初上陸

キンプトンホテルズ&レストランツ (Kimpton Hotels & Restaurants®)は世界各地でホテルを展開する「インターコンチネンタルホテルズグループ(IHG®)」の一員で、ラグジュアリー・ブティックブランドである。1981年に創業者であるビル・キンプトンによって米サンフランシスコで誕生した。ユニークで斬新なデザインがコンセプトで、アーティスティックな雰囲気が魅力。

西新宿エリアの新たな選択肢に

キンプトン新宿東京」は新宿駅から甲州街道沿いを歩いて10分前後、パークハイアット東京やヒルトン東京などラグジュアリーホテルが立ち並ぶ西新宿エリアにある。地上17階建てで、客室は3〜13階に設けられている。全151室の客室には、アーティストの高橋理子氏によるエクスクルーシブデザインの浴衣と扇子、lululemon(ルルレモン)製のヨガマット、北欧デザインのスピーカー「Vifa(ヴィーファ)」などを揃え、快適なホテルステイを提案する。

出典:キンプトン新宿東京

新宿の真ん中でマンハッタン流ホテルステイを

1階にはリテールショップ「コンセプトストア」とカフェ&バー「ザ・ジョーンズ カフェ&バー(The Jones Cafe Bar)」、2階にバー&ラウンジ「ディストリクト(DISTRICT)」、14〜17階に宴会場、16階にマルチファンクションスペース「ザ・ギャラリー(The Gallery)」を展開する。ウェディングパーティーやアートエキシビション、ファッションショーといったイベントの開催も可能。

N.Y.の斬新なスタイルと日本の伝統文化を融合

キンプトン新宿東京の客室や施設の内装は、デザイン会社のロックウェル・グループが担当。新宿という活気に満ちた空間にニューヨークのアートシーンを融合させ、気さくな雰囲気と最先端のスタイルの両立を図っている。さらにはパーソナルな時代に合わせた”記憶に残るおもてなし”でゲストを快く出迎えてくれる。

キンプトン新宿東京

合わせて読みたい
  • 「キンプトン 新宿東京」婚礼部門の予約受...

  • 「ACホテル・バイ・マリオット東京銀座」...

  • Withコロナ時代の結婚式 リーガロイヤ...

  • 「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」20...

関連記事