ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > ケン不動産リース、沖縄新ホテルで 正社員 150 人以上を採用へ

ケン不動産リース、沖縄新ホテルで 正社員 150 人以上を採用へ

投稿日 : 2021.11.30

指定なし

新規ホテル情報

沖縄県糸満市名城に「琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ」を 2022 年夏に開業するプレミアホテルグループ(ケン不動産リース株式会社)が、この新しいホテルで正社員 150 人以上を採用する。ケン不動産リース常務執行役員の佐藤健人氏が、沖縄タイムス社を訪れ、26 日明らかにした。

外国人向け住居仲介をはじめとして高級賃貸マーケットを築いてきたケン・コーポレーションが独自のオペレーション施設数を拡大している。国内・海外に 33 軒のホテルを所有、展開するプレミアホテルグループは、ケン不動産リース株式会社が、国内と海外のホテル業界において、最高品質の顧客サービスを提供する事業ブランドだ。

 

2022 年にオープンする、「琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ」は沖縄県本島南部エリア初となる、南国リゾートをコンセプトとした本格的なビーチリゾートホテルだ。 那覇空港から車で約 20 分と、交通の便もよく、ビーチに隣接する。約 42,100㎡ の広大な敷地には 11 階建ての高層ホテルと、コテージタイプのさまざまなタイプの客室を備え、県内最大級の屋外プール、2,000 人収容可能な宴会場や、9 つのレストランなどが併設される予定だ。

 

沖縄タイムズが報じたところによると、ケン不動産リース株式会社はこの「琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ」オープンに向け、採用活動を本格化させており、正社員 150 人以上、パートタイム 100 人以上雇用する見込み。

 

合わせて読みたい
  • 2017年好調のヒルトングループ、今年も...

  • 「アパホテル上野駅前プロジェクト」202...

  • 「ホテルマネージメントジャパン」が新たに...

  • 「男気」見せたら無料! ファーストキャビ...

関連記事