ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 軽井沢プリンスホテル、子供の自然学習が可能なファミリーワーケーションプランを販売開始

軽井沢プリンスホテル、子供の自然学習が可能なファミリーワーケーションプランを販売開始

投稿日 : 2021.07.29

長野県

宿泊プラン

軽井沢プリンスホテル(長野県北佐久郡軽井沢町)は、保護者のワーケーションと子供の体験学習を同時に叶える「ファミリーワーケーション」プランを発表した。

(出典:軽井沢プリンスホテル)

「ファミリーワーケーション」では、具体的に3つのプランを展開する。全てのプランは子供向けの自然・学習体験を提供する企業やインターナショナルスクールと連携している。

1つ目のプランは「軽井沢ファミリーワーケーション in ライジング・フィールド軽井沢」。自然に囲まれたフィールド内で、川遊びや火起こし体験、テント設営などを通して自然教育を行える。プランは2泊3日で、1泊目は子供はライジング・フィールド軽井沢に宿泊、大人は軽井沢プリンスホテルでの宿泊となる。2泊目は親子揃ってホテルで休暇を楽しめる。

販売期間と日程はそれぞれ以下の通り。

・販売期間
①7月27日(火)~8月11日(水)
②7月27日(火)~8月19日(木)

・日程
①8月19日(木)~21日(土)
②8月25日(水)~27日(金)

宿泊料金は、宿泊客室によって以下の通り。子供の宿泊料金は無料。

・デラックス テラス ツイン:4名1室利用1名あたり29,050円〜
・コテージ:6名1室利用1名あたり17,700円〜

プログラム参加費は別途子供1名30,000円となる。

(出典:軽井沢プリンスホテル)

2つ目のプランは「軽井沢ファミリーワーケーション with イートンハウス軽井沢」。遊びのなかで英語を学べるアフタースクール「EtonHouse 軽井沢 Learning Hub」と提携したプランだ。「遊びの中で語学や自主性をはぐくむ」ことを目的に、森の中でのヨガストレッチやツリートレッキングが行われる。

宿泊日程は、9月22日(水)~23日(木・祝)まで。順次発売開始となる。

宿泊料金は、宿泊客室によって以下の通り。子供の宿泊料金は無料。
・デラックス テラス ツイン:4名1室利用1名あたり14,525円〜
・コテージ:6名1室利用1名あたり8,850円〜

プログラム参加費は別途子供1名57,000円となる。なお、料金には講師料やアクティビティ参加費、昼食代が含まれる。

3つ目のプランは、「軽井沢ファミリーワーケーション with 探究学舎」。謎解きゲーム、クイズ、紙芝居チャレンジなどを通じて、生命の進化のプロセスを体験できる。プログラム初日終了後には、保護者を交えた夕食・意見交換会も開催される。

宿泊日程は2021年9月25日(土)~26日(日)。順次販売開始となる。

宿泊料金は、コテージ宿泊で6名宿泊時1名あたり8,850円〜。子供の宿泊料金は無料。プログラム参加費は、子供1名あたり57,880円(2日間)。夕食・意見交換会参加費は大人1名あたり20,780円。なお、昼食・夕食、サービス料、消費税が含まれる。

(出典:軽井沢プリンスホテル)

3つのプランでは共通して、宿泊人数分のPCR検査キットが付く。また、保護者向けにワーケーション特典として、以下が用意される。

・レストランでのソフトドリンク半額
・宴会場使用料半額
・レストラン個室利用料半額
・レストラン昼食・夕食20%引き
・駐車場無料、温泉利用無料
・レンタサイクル無料
・軽井沢プリンスホテルゴルフコース 1日1回(9ホール)無料
・ボウリング1日2ゲーム無料
・コワーキングスペース利用権

レジャー、仕事、学習、夏休みの思い出作りを両立できる良い選択肢だろう。

合わせて読みたい
  • BEB5 軽井沢「一生ネタ!ハプニングス...

  • 「THE HIRAMATSU軽井沢 御代...

  • 「軽井沢プリンス」、ReFaブランドとコ...

  • 「軽井沢プリンスホテル イースト」犬と一...

関連記事