ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 沖縄「カヌチャリゾート」 本格ワーケーション施設を営業開始

沖縄「カヌチャリゾート」 本格ワーケーション施設を営業開始

投稿日 : 2020.10.08

沖縄県

ホテル関連ニュース

沖縄県のホテル「カヌチャリゾート」がワーケーション施設「カヌチャリアンリゾートオフィス」を2020/10/1(木)にオープンさせた。リモートワークなど新しいビジネス需要の開拓を図る狙い。

出典:カヌチャリゾート

営業開始したのは沖縄県名護市のリゾートホテル「カヌチャリゾート」内のワーケーション施設「カヌチャリアンリゾートオフィス」。「カヌチャリゾート」は沖縄本島北部・名護市の東海岸に位置し、約80万坪の広大な敷地を誇る滞在型リゾート施設だ。

「カヌチャリアンリゾートオフィス」はWi-fi完備はもちろんのこと、カードキー発行によるセキュリティ管理なども徹底。さらに、20名収容の「コワーキングスペース」、スクリーンやプロジェクターを備え会議やイベントが開催できる「マルチルーム」、1人用の「パーソナルルーム」などを設置。利用者はホテルの宿泊者に限定しておらず、外部からのドロップイン利用も可能。

コロナ禍においてワーケーション需要が高まっていることを受け、リゾート感あふれる雰囲気の中で旅行と仕事を両立できる環境を提供する。

出典:カヌチャリゾート

<カヌチャリアンリゾートオフィス概要>

コワーキングスペース

  • 面積 131.63平米
  • 席数 20席
  • 利用料金 ドロップイン:1,000円/1h、 5,000円/1日
  • 貸切対応 シアター形式で最大59席 ビジター:平日/50,000円/1日、金休前日/100,000円/1日、 ハウスゲスト:平日25,000円/1日、金休前日/50,000円/1日 (スクリーン・プロジェクター・マイクは使用無料)
  • 設備 スクリーン、プロジェクター、マイク、ミキサー、スピーカー、業務用CDプレイヤー

パーソナルルーム(1人用)

  • 面積 約1.85平米
  • 席数 3席
  • 利用料金 ドロップイン:1,000円/1h、5,000円/1日(先着順)

マルチルーム(多目的スペース)

  • 面積 86.15平米
  • 席数 通常時20席、会議時36席(スクール形式)
  • 利用料金 ドロップイン:1,000円/1h、5,000円/1日(先着順)
  • 貸切対応 ビジター 19,800円/1h、ハウスゲスト 11,880円/1h (スクリーン・プロジェクター・マイクは使用無料)
  • 設備 スクリーン、プロジェクター、マイク、ミキサー、スピーカー、業務用CDプレイヤー

現在、当施設のオープンを記念して、特別宿泊プランが販売されている。

合わせて読みたい
  • パソナ ホテルをオフィス提供する「リモー...

  • アパホテル「コロナに負けるな!キャンペー...

  • ハウステンボスに1ヶ月滞在するリゾートワ...

  • ホテルニューオータニ 30連泊で39万円...

関連記事