ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 観光庁「ワクチン・検査パッケージ」の実証実験を開始 11旅行会社・38ツアーを選定

観光庁「ワクチン・検査パッケージ」の実証実験を開始 11旅行会社・38ツアーを選定

投稿日 : 2021.10.06

公的機関ニュース

10月5日。観光庁はワクチン・検査パッケージの活用を進めるための実証実験を行うと発表。実験対象としてエイチ・アイ・エスや日本旅行など11の旅行会社から。38ツアーを選定した。 

ワクチン・検査パッケージとは、ワクチン接種やPCR検査の完了が確認できた人に対し、新型コロナウイルスの感染対策における行動制限を緩和するシステムのことだ。

今回、観光庁が行うのは観光分野におけるワクチン・検査パッケージの実証実験で、従来の感染防止対策を継続しつつ、ワクチン接種歴の確認や、検査の手順を検証することを目的としている。

 実験にあたっては、対象の旅行客の同意を得た上で、ツアー初日にワクチンの接種証明書もしくはPCR検査の陰性証明を確認し、旅行後2週間以内にツアー客がコロナに感染していないかを検証する。

観光庁はこの実験のため、国内の旅行会社11社から38ツアーを選定した。 対象の旅行会社は、ANA X、エイチ・アイ・エス、 クラブツーリズム、JTメディアリテーリング、ジャルパック、T-LIFEホールディングス、東武トップツアーズ、日本旅行、阪急交通社、読売旅行、ワールド航空サービス。 対象のツアー期間は10月中旬から11月上旬までとなっている。

合わせて読みたい
  • 「Go To」事業対象のホテルで感染発覚...

  • 「ANAクラウンプラザホテル大阪」ワクチ...

  • 「東急ステイ築地」「東急ステイ銀座」大規...

  • 【群馬県】宿泊割引「愛郷ぐんまプロジェク...

関連記事