ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 湯河原の温泉旅館でワクチン副反応療養に特化した温泉宿泊規格がスタート

湯河原の温泉旅館でワクチン副反応療養に特化した温泉宿泊規格がスタート

投稿日 : 2021.09.27

神奈川県

新型コロナウイルス関連

宿泊プラン

神奈川県湯河原町の温泉旅館「THE RYOKAN TOKYO YUGAWARA(所在地:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上742)」がワクチン副反応の療養に特化した宿泊企画「湯河原 副反応療養所」を9月24日(金)よりスタートした。

1泊2日と2泊3日のプランを用意

新型コロナウイルス感染対策のため、ワクチン接種が進んでいるが、高熱などの副反応が仕事や日常生活に影響を及ぼす不安の声が一人暮らしを中心とした若者から上がっている。

同旅館ではこうした社会課題を受け、ワクチン接種の予約を取れた方々が副反応の不安を極力払拭した状態でワクチン接種を受けられるよう、副反応の旅行を行うことに特化した2泊3日の宿泊商品「湯河原副反応療養所」を企画した。

同企画の特徴は以下の通り。

1.栄養バランスの取れた消化にいい食事の提供
旅館料理人による胃腸に優しく栄養満点の食事を提供。スポーツドリンクや自家製ゼリーなども用意

2.療養に必要な各種アイテムの用意
冷えピタや温度計、毛布、経口補水液、暇つぶしの本など
※解熱剤等の医薬品は各自持参

3.ワクチン接種済みスタッフによるサポート
定期的な見回りや買い物、救急車の要請など、なにか困りごとの際にスタッフが可能な限りサポート。スタッフのほとんどはワクチン接種済み

4.十分な作業環境、暇つぶし環境
Wi-Fi環境、延長コード、ディスプレイ、漫画、小説、ボードゲームなど

5.感染症専門医による診察オプション
感染症専門医によるオンライン診察(3000円/5分)

●湯河原副反応療養所概要

期間:2021年9月24日(金)~※予約が埋まり次第終了

客室:和室8畳(個室)

宿泊料金:【2泊3日5食付き】30,200円(税込)、【1泊2日3食付き】15,100円(税込)
※金土日はプラス2,000円

食事:お茶漬け、うどんといったサッと食べれる消化に良いものとゼリー類

美品:体温計、解熱シート、スポーツ飲料

●同施設概要

住所:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上742

TEL:0465-63-3498

総部屋数:25室

アクセス:湯河原駅よりタクシーに約10分乗車

駐車場:8台 無料

公式サイト:https://www.theryokantokyo.com/

合わせて読みたい
  • 新横浜プリンスホテル、「ニューイヤープラ...

  • 仙石原プリンスホテル、サイクリングを楽し...

  • 日本ホテル「都民、県民がんばろう!プラン...

  • インターコンチネンタル ヨコハマPier...

関連記事