ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 【神奈川県】宿泊割引「かながわ県民割」近隣の1都7県に対象を拡大 2022年2月から

【神奈川県】宿泊割引「かながわ県民割」近隣の1都7県に対象を拡大 2022年2月から

投稿日 : 2021.12.08

神奈川県

ホテル関連ニュース

神奈川県は、現在実施中の県民向け宿泊割引「かながわ県民割(地元かながわ再発見)」について、2022年2月1日から東京都、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、山梨県、静岡県の1都7県民まで対象を拡大することを発表した。

かながわ県民割は、新型コロナウイルス感染症の影響により売上の落ち込む地域の観光産業を支援するため、県が実施する宿泊割引事業。県内を目的地とした旅行を対象に、1人1泊当たり最大5,000円の旅行割代金の割引となる

定番の観光地を除く地域を対象とした再発見エリアと、横浜・鎌倉・箱根エリアでは割引額が異なり、再発見エリアでは5,000円、横浜・鎌倉・箱根エリアは3,000円の割引となっている。日帰り旅行も対象で、再発見エリアでは2,500円の割引、横浜・鎌倉・箱根エリアでは1,500円の割引だ

キャンペーン期間は2021年12月1日から2022年1月31日までだが、感染状況が落ち着いたままであれば2月1日から1都7県に拡大してキャンペーンが継続される

また横浜市で実施中の宿泊割引 「Find Your YOKOHAMA 」キャンペーンについても12月15日から東京都、千葉県、山梨県、静岡県が割引対象に加えられ、さらに1月末まで延長される見通しだ。

●長期滞在プランを探すなら「Monthly Hotel(マンスリーホテル)」

Monthly Hotel」は、メトロエンジン株式会社とBEENOS株式会社が運営する長期滞在者向けのホテル予約サイト。都会から地方のホテルまで、7日以上半年以内の宿泊プランをリーズナブルな価格で提供している。
神奈川県内のホテルのご案内

合わせて読みたい
  • 【神奈川】「かながわ県民割」12月1日1...

  • かながわ観光活性化ファンド、古民家再生の...

  • 「インターコンチネンタル横浜Pier 8...

  • 【沖縄県】「おきなわ彩発見キャンペーン」...

関連記事